« 大相撲五月場所総括 | トップページ | ANRI(杏里)がリー・リトナーと婚約 »

2005年5月23日

NHKアニメ新番組

NHK総合で「雪の女王」、BS2で「絶対少年」が始まった。

それぞれ第1話の感想を。

「雪の女王」
監督があの、出崎統さんということもあり、出崎演出バリバリでした(=^^=)
お話のほうは、アンデルセンの雪の女王な訳ですが(私不勉強でこのお話よく知りません)第1話としてはよくできていたと思います。また今後は雪の女王をベースにアンデルセン童話を盛り込みつつ進むそうです。その辺りの匙加減がこのアニメの鍵を握りそうです。つまり、単なるアンデルセン童話集になってしまう危険を孕んでいるわけだが、その辺は出崎さんの腕を信用してみようと思っています。
今回、森の中を探検するときに通り道に石を詰んでいたのは、ヘンゼルとグレーテルっぽかったのだが、これはグリム童話だから気のせいか?
あと、その森の奥の教会って、映像的には海と空だけなのだが本当にあったのだろうか?この辺の演出が出崎さんぽいといえばぽいのだがイメージ的過ぎてわかり難いのも確か。
前にも書いたが、語り(ナレーション)が仲村トオルというのはどうも配役ミスだと思うなぁ。まだまだぎこちなさが出ていて、聞いていて少しハラハラしてしまうんだよね。あと高嶋政宏も同じ。涼風さんは、元宝塚だし、剣心もやったことあるので安心して見ていられるのとは対照的です。

「絶対少年」
こちらは監督が、ふたつのスピカなどの望月智充さん、主役の歩の声は、やはりふたつのスピカの府中野役もやっている、豊永利行さん。
画面もお話も淡い感じで淡々と進んでいきます。第1話は、とりあえず出演者総登場って感じで、人間関係などはほんの少ししか語られていない。それ以上に、光る物体、わっくん、おかか婆など謎をふんだんに散りばめる展開だった。
今後これらをどう料理して行くのか期待したい。
ちなみに、5月28日、6月4日の2週にわたり、豊永利行さんが、ゲストとしてBSアニメ劇場に登場だそうです。
http://www3.nhk.or.jp/anime/zettai/index.html

今後、この2つがこのblogのコンテンツに加えられるかどうかは、反響次第です。
この話をコンテンツに加えて欲しいという奇特な方?いたらコメント等でお願いします。
この2つ以外でも、もし希望があればよろしくお願いします。<(_ _)>
反響がなければ気になったときだけ時々アップしていきたいと思います。_(._.)_

早くもサントラCD発売決定予約はこちらから
「雪の女王」オリジナル・サウンドトラック

|

« 大相撲五月場所総括 | トップページ | ANRI(杏里)がリー・リトナーと婚約 »

アニメ」カテゴリの記事

絶対少年」カテゴリの記事

雪の女王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/4253779

この記事へのトラックバック一覧です: NHKアニメ新番組:

« 大相撲五月場所総括 | トップページ | ANRI(杏里)がリー・リトナーと婚約 »