« 五・四運動の日、反日デモ起こらず | トップページ | アイシールド21 第5話 »

2005年5月 5日

ふたつのスピカ 悲しい笑顔

今日は、悲しい笑顔

佐野先生と友朗の過去、獅子号墜落の原因がついに明らかに。

佐野先生も宇宙が好きだったことは疑いようがない。THE EARTHの本を見ていたこともそうだが、それよりなにより、獅子号開発チームから外されたからといって他の仕事に就いた訳ではなく宇宙に関連する宇宙学校の先生という職を選んでいた事からも窺える事実である。塩見先生に真相を聞かされ友朗への逆恨みが明らかになるが、佐野先生にとって逆恨みしたくなるほど獅子号の墜落は、宇宙への冒涜だったのだ。

佐野先生の最後の笑顔を見て、アスミが「どうして大人はみんな悲しい笑顔をするのだろう」といっているが、アスミの知っている大人、友朗、ライオンさん、鈴成先生、そして佐野先生、そう全員獅子号に関わり自分の本当の夢を捨てた人たちだ。悲しい笑顔の裏には、若者への期待とほんの少しの嫉妬が隠されているのだ。

佐野先生のことなので、きっと次も宇宙に関連した仕事を探すことでしょう。いや、宇宙に関わってくれることを祈る。

ライオンさんが万里香に幼い頃出会った少女を重ねる。これから徐々に真里香の秘密が明らかになっていく。

次回は、ひとりぼっち。

|

« 五・四運動の日、反日デモ起こらず | トップページ | アイシールド21 第5話 »

ふたつのスピカ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/3982599

この記事へのトラックバック一覧です: ふたつのスピカ 悲しい笑顔:

« 五・四運動の日、反日デモ起こらず | トップページ | アイシールド21 第5話 »