« 浦和、名古屋に圧勝 | トップページ | デニー2敗目 »

2005年5月 1日

こいこい7 第5話

今回の主役は、月読ミヤビ

内容は、女だらけの水泳大会。ずっと全員水着

以下、思い出した順番(進行順とは無関係いわゆる順不同)に突っ込みどころを書きます。

冒頭、ミヤビさんが風邪をひいているのだが、サイボーグのはずの彼女が風邪をひくというのはどういうこと?

哲郎が服を脱がされパンツも脱がされたと思ったのに海パン履いてるし。脱がした連中が履かせたのか?いやーんエッチぃ(。-_-。)ポッ

謎の女の子の正体は、セロニアス28号だったのねエンドクレジット良く見ないので知らなかった。みんな知っていたのだろうか?それを調べていたときに画面にヤヨイの画像も一緒に出ていたのだが、なにか2人に関係があるのだろうか?ヤヨイはセロニアス29号?

最後のセロニアス28号の行動は、OKなのか?

今週のビックリドッキリメカは、ゲッターとマクロスを足して2で割って右手にヤマトをつけたようなメカ。

ボタンを押すときはお約束の「ポチッとな」(シーン的にはメカとは関係なし)

軌道エレベーターの外観を映していたときは周りを護衛するロボットの配置はガンダムの各話の話の戦争の説明部のザクのシーンだし、宇宙ステーションでミヤビが看病されていた部屋から見えた外のシーンも詳しくは忘れたが明らかにガンダムの1シーンだった。ただ最初に見えていた人工衛星はでか過ぎないか?

それにしても画が動かない。水着の女の子達が1枚絵ばっかり。ハーメルンを思い出した。実はこれもパロディなのか?

こいこい7がプールで足を引っ張られたシーン、深すぎないか、最初立ってたじゃん。

「全弾発射とか言っちゃうんでしょ」とかの自虐ネタまででる始末。全弾発射する鎧はトルーパー?

確かにテンションは前回に比べてかなり復活したのだが、それでも最初に比べてパワーがなくなって普通のバカアニメに成り下がってしまっている気がする。

誰がなんと言おうとバカアニメではなく見てるこっちが恥ずかしくなるようなコテコテのバカパロアニメに戻るのを希望します。

追記1:セロニアス28号の名前はクレジットだと、アスカヤヨイ。やっぱり飛鳥ヤヨイとなにか関わりがあるのだろうか?

追記2:この世界のお台場のフ○テレビには球体ではなくて八面体、これは使徒のラミエルなのか?だからレーザーなのか?

追記3:倒れてきた軌道エレベーター細すぎ。

|

« 浦和、名古屋に圧勝 | トップページ | デニー2敗目 »

こいこい7」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/3915771

この記事へのトラックバック一覧です: こいこい7 第5話:

» こいこい7 第5話 おしおきして [いぬ日記]
● こいこい7 第5話「豪華絢爛爆乳大会 お台場の空をつらぬいてです〜」。アニメで、女子の自慰場面といえば、「ヤミと帽子と本の旅人」が記憶に新しいバウね。能登麻美子の、はぁはぁ声は、思い出すだけで、昇天してしまいそう。 ● あれは、局の解釈では「熱にうなされてる」でしたね。さて、こいこい7 第5話では、最後の最後に、最終兵器が放送されたバウ。なんと、少女が、銃にまたがって、股間を上下にこすりながら、自慰してるんですよ。 ● 水樹奈々とセックルしたら、きっと、こんな声だすんですよ!うわー。こいこい7... [続きを読む]

受信: 2005年5月 7日 01:15

« 浦和、名古屋に圧勝 | トップページ | デニー2敗目 »