« プレイボール 第2話 | トップページ | 浦和 大宮、柏に連敗 »

2005年7月14日

タイドライン・ブルー 第2話

「裏切者」

イスラとその子を連れて逃げ惑うキールは、ティーンの言葉を想いだし、勲章?を見つけ出し、西の埠頭へと急ぐ。

何とか助けてもらったキールとイスラは、潜水艦ユリシーズに乗りこむ事になる。

山の上の空母が海に滑り落ちるところは、コナンの最終回を思い出してしまった。
そういえば、全体の世界観がコナンと似ている。このシーンと関係があるのでしょうか?

ユリシーズの艦長グールドには気に入られたキールだったが、ティーンが戻ってこなかったこともあり、ジョゼら他のクルーからは冷たく見られる。

追いかける新国連軍は、ユリシーズを広島付近のドゥーラ・ビィーラに追い詰めるのだった。
ドゥーラ・ビィーラって高速海流ってことみたいだが、元はうず潮じゃないのか?

どうもキールとティーンは双子だったらしい。兄弟とは思っていたが、双子だったのか。
それも宇宙ステーションで暮らしていたことがあるらしい。エリートだったのかそれともそれが普通の世界だったのかは不明。
その宇宙ステーションも人が残っている様だが、ハンマー・オブ・エデンにより破損もしているようである。

キールはユリシーズに、ティーンは新国連の捕虜にとある意味2人の立場が逆転したわけだが、これが今後どうなるのか、期待したい。

|

« プレイボール 第2話 | トップページ | 浦和 大宮、柏に連敗 »

アニメ」カテゴリの記事

タイドラインブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/4973324

この記事へのトラックバック一覧です: タイドライン・ブルー 第2話:

» ▼タイドライン・ブルー #2話 「裏切者」 ★★★★☆☆ [Tolstoiの正直めどい。(アニメ妄想ブログ)]
イスラは出産を手伝ってくれたのを勘違いしているけど、じゃぁ、君が掴んでいた腕は何なの? 片手でやってたとしたらブラックジャックも真っ青ですよw [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 02:31

» タイドライン・ブルー #2「裏切者」 [CODY スピリッツ!]
最近、キールよりハワードの方が、ティーンの兄弟に思えてきた全国のタイドライン・ブルーファンの皆様さっそく感想に行きます。 [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 14:59

» タイドライン・ブルー・第2話 [たこの感想文]
「裏切者」 この作品もやっぱり動きとかがジブリっぽいんだよなぁ…。キールが潜水艦 [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 20:33

» タイドライン・ブルー 第2話「裏切者」 投稿者:たまら [〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜]
     出産 → 授乳     凄いコンボのアニメがやってきました! ・・・とかいいながら、真面目に面白いよ、このアニメ。 「そろそろ新カテゴリ、作ろうかな」 と思わせてくれるような出来でした。        ◇キー... [続きを読む]

受信: 2005年7月20日 12:47

« プレイボール 第2話 | トップページ | 浦和 大宮、柏に連敗 »