« 浦和 新潟に逆転勝ち | トップページ | 新キャラの名はヴィンセント »

2005年7月 4日

奥さまは魔法少女 第1話

「kissはだめよ、ということ」

あのボディは魔法少女じゃないと、放送開始前から話題でしたが、作品の中でも若い魔法少女に突っ込まれています^_^;
よく見れば、設定も27才だし^_^;

どうもワンダーランドと呼ばれる場所を魔法少女が管理しているようなのだが、管理するのはあくまで魔法少女でなければならないらしい。ということで、主役の嬉子ことアニエスさんは、かなりいいお年ではあるが、まだまだ魔法少女を名乗るしかないということらしい。

そんな町に新しい管理者の紅さやかことクルージェがやって来る。こちらは本当に魔法少女^_^;
だが、嬉子さんは、自分の母が作ったこのワンダーランドを守りたいらしく、新しい管理者のクルージェに引継ぎの証である指輪を渡そうとしない。

という話しなのだが、魔法世界から新しい管理者が来たのに引継ぎを拒否してもいいものなのか?
それこそワンダーランドの管理者はどうやって決められるのかとか、
この世界には他にも魔法使いがいるようだが、どうなっているのかとか、
一応、人に見られないようにこっそり魔法を使っているのだが、だからといって、人に魔法を見られてもどうやら問題ないらしい。魔女とばれなければいいのだろうか?
それともばれても大丈夫なのだろうか?

サブタイトルにもあるキスは、事前情報としてキスをすると魔力がなくなるという話しがあったのでそういうものらしいのだが、少なくとも第1話ではその説明はなし。おいおい語られるのだろうが。

嬉子さん役の声が井上喜久子姐さんなんだが、ベルダンディにしか聞こえない^_^;
あと個人的に久しぶりに、天野由梨さんの声が聞けてちょっとうれしい。

|

« 浦和 新潟に逆転勝ち | トップページ | 新キャラの名はヴィンセント »

アニメ」カテゴリの記事

奥さまは魔法少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/4826462

この記事へのトラックバック一覧です: 奥さまは魔法少女 第1話:

« 浦和 新潟に逆転勝ち | トップページ | 新キャラの名はヴィンセント »