« アストロ球団 第一球 後編 | トップページ | SHUFFLE! 第7話 »

2005年8月20日

苺ましまろ 第4話

「アルバイト」

今回は、ずっと金欠の伸恵がファミレスでアルバイトってお話。

冒頭、伸恵はタバコが切れ、千佳にいつものようにお金を無心にいく。
だが、千佳もCD買ったばかりで、お金はなし。

というより、いい加減に妹にタバコ代をせびるのはやめれ。

当然、そこには、美羽、茉莉、アナもいた。
お金が入っていない千佳の貯金箱を、窓の外に投げ捨てた美羽。
いくらお金が入っていないからって、それは酷いだろう。
それに外に誰かいたら危ないじゃないか。

で、何か良いアルバイトはないか?
と言う話になるのだが、
バイトをするならどんな仕事?ということで、
茉莉は「ゆっくりできるもの」から
美羽は、石焼いも屋さんを想像。何故?

千佳は「ティッシュ配りあたり」
美羽は、ティッシュ配りを舐めるな!と実戦練習
千佳が配るティッシュを悉く断る美羽。切れる千佳。

アナは「テニスのボールボーイ」をしたことがある、と告白
美羽は、何故か、アナより先にボールを拾ってしまう犬を想像。
それは、広島カープのボールボーイ犬のミッキーくんですか?
犬種は違うけど。

そこから何故か、お医者さんごっこへ発展。
何故か、コスプレ衣装を持っている伸恵。茉莉、アナに看護婦の格好をさせてご満悦。

患者役の千佳にお腹を出させただけで終了。
もうちょっと上まで服を持ち上げさせても、もうちょっと下を見せてもどっちでもいいのに、中途半端な・・・・
小学生だから自粛か?

最後は何故か、茉莉が妊婦役で終了。

ここからやっと本題のアルバイトの話へ。
伸恵は、ふと入ったファミレスでアルバイト募集しかも時給1000円の張り紙を見て心が揺れる。だが、条件は仕事中「禁煙」、しかも制服はミニスカート。
ものすごく心が揺れ動く中、結局時給1000円に負けてアルバイトを始める。

数日後、母親とアナが偶然そのファミレスへ。
アナは伸恵を見つけ、気づかれる前に嫌いなブロッコリーまで食べきってファミレスを出る。

それを、千佳と茉莉に報告。
美羽にはばれないようにしたはずだったが、あっさりバレて、美羽の強引な誘いで4人でそのファミレスへ。

4人が来たことに気づいた伸恵は、最悪な気分になるも、4人にチョコパフェをおごる。
それに味をしめた4人(ほとんど美羽が強引に誘っているのだが)次の日も次の日もやってくる。
そのたびに、パフェやプリン・ア・ラ・モードなどを奢る伸恵。
イライラするたび、タバコを吸いたくなり、どんどんイライラが募ることに。

ついに、伸恵が切れて、美羽のプリン・ア・ラ・モードにペッパーソースをいれ仕返し。
それを根に持った美羽とお店で乱闘に。

最後は、当然バイトをクビになってしまった伸恵でしたと。

あきらかに美羽のいやがらせが酷いのだが、他の3人も美羽に押し切られる形とはいえデザートの魅力に負けてファミレスに付いていってしまうあたりが実は同罪。
それこそ他の3人がきっちり断っていれば美羽とて一人で行ったかどうかは分からない。
実際つねに3人を誘っているのだから一人ではやはり不安だったはず。

それよりなにより、伸恵は妹に金を借りてまでタバコを吸うのは問題外だろう。

そういえば、伸恵は、初回の自己紹介で20才と言っていた。
そのときタバコを吸っていたわけで、その回に誕生日を迎えている。
ということは、今は21才なのか?
なら短大生だから一浪か留年したってことだよね。


苺ましまろ

|

« アストロ球団 第一球 後編 | トップページ | SHUFFLE! 第7話 »

アニメ」カテゴリの記事

苺ましまろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/5560560

この記事へのトラックバック一覧です: 苺ましまろ 第4話:

» 苺ましまろ 第04話 [MADの日々]
苺ましまろ 第04話 「アルバイト」2週間ぶりの苺ましまろですよ!今回は伸恵ねーちゃんがアルバイトする話。タバコが切れたので財布を見るが118円しかない。そこで千佳の部屋に...小学生からタバコ代をせびる短大生ってどうだろう?#マンガは高校生ですが...(^^;そこで、バイトを探すこ... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 02:09

» 苺ましまろ@第04話、アルバイト [Phantom Moon]
苺ましまろ:今日は私無一文よ!! そうね一話もよ。な始まり方をした今回の苺ましまろ一服しようと思ったものの煙草切れを起こした伸恵。しかし新しいのを買おうにも全財産は119円どうみても119円なのに「111、か…」と伸恵がほざいているのは二週ぶりに苺ましまろを見れた嬉しさに... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 03:03

» 苺ましまろ 第4話[吐く息は、赤い] [キミヲカガク BLOG そこに一切科学は存在しない]
第4話<アルバイト>《マイルド》の表示は、嘘か真か、あるいは是か否か。吸っている人のみならず、傍で煙を吸い込んだ人にまで害を及ぼしておいてマイルドもないだろう、と思いつつ、それでもやめられないのが煙草という中毒の正体で、ここにも一人、金欠病に喘いでいながらも、けして<禁煙>の二文字に目を向ける事がない愛煙家が居(お)りましたとさ。本を片手に取りつつ、もう片方の手でタバコを弄(まさぐ)る動作は手慣れたもの。包みを上下に振って1本出すと、ちょこっと覗いているフィルターを口に銜え、引き抜く。目線...... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 14:17

» 苺ましまろ・第4話 [たこの感想文]
「アルバイト」 いつも吸っている煙草が切れた伸恵。千佳から金を借りようとするもの [続きを読む]

受信: 2005年8月23日 15:46

« アストロ球団 第一球 後編 | トップページ | SHUFFLE! 第7話 »