« SHUFFLE! 第7話 | トップページ | 絶対少年 第13話 »

2005年8月21日

ぺとぺとさん 第7話

「ちりんちりん」

サブタイトルの意味は、牛乳配達を始めたぺと子の自転車のベルの音ですね。
シンゴは新聞配達を始めたようだ。

で、今回は、東京は銀座での鮎川物産展でのコンパニオンの話。

バイトの終わりに、犬の散歩中のカンナと出会う。
犬の犬種はボルゾイ、名前はトラボルタだそうだ。
ぺと子曰く、ボルゾイと聞いて、じゃあボルちゃんやな。
トラボルタと聞いて、結局じゃあボルちゃんや。どっちでも同じやん。

ミにょコンのテレビを見た小学生たちにからかわれるぺと子。
自転車で追いかけるも、今日も逃げ切られる(とはいっても、学校の校庭までってきまってるようだが)
ちょちょ丸の車を追いかけられたぺと子が小学生に追いつけないとは、どういうこと?

小学生をちょっと脅かそうと、自転車のベルを鳴らすぺと子。
すると壁から、ぬりちゃんと小ぬりちゃん登場。

これから東京に、ちょちょ丸さん家の車で行く事になっていたぺと子とぬりちゃんたち。
単純にここで待ち合わせていただけみたいだ。

ぬりちゃんは、もう一度壁に入ったあと、手乗りサイズになって再登場。
ぬりちゃんは重いので小さくなって車の負担を減らす作戦のようだ。
ものすごくかわいいぞ。小ぬりちゃんはいつものまま。

とりあえず夏の目標通りラジオ体操をしてから、一路東京へ。
東京に着いて、ぬりちゃん元のサイズへ。
「東京のセメントGOOD」だそうだ。

鮎川物産展のコンパニオンを、ミにょコンに出ていた女性陣全員で行なうようだ。
ということで、くぐるもまる子もコンパニオンに。

ちょちょ丸は、兎に角儲けることに必死。応援に来たジェレミーや橘にまで脅してものを買わせる始末。
まる子は、セクシーさが受けてカメラ小僧に囲まれご満悦。
ぬりちゃん、小ぬりちゃんは、癒し系がおじ様たちに大ウケ。
くぐるは、シンゴが来ないので、荒れ気味。
智恵とぺと子は、サイン会。
応援に来た、ジェレミーは、智恵のサインのためにTシャツを全部買い占める。
いやいやながら、意地で全部に適当なことを書き切った智恵。
ジェレミーの手形が欲しいに、最後は頬への張り手で答える智恵だった。

そこの会場で、カンナの兄、言海(ことみ)と出会うぺと子。
智恵は言海のことが好きそうだったが、言海には素敵な恋人さんが一緒だった。
だが、その恋人さんを一目で妖怪さんと見抜くぺと子。

妖怪には妖怪が分かるものなのか、ぺと子が特殊なのか分からないが、やはり言海の恋人は妖怪さんだった。カンナが妖怪嫌いになった原因だと思われる。

ぺと子がカンナと知り合いと聞いて、少し希望を持つ言海。
カンナがぺと子と友達になれれば、きっと分かってもらえると思っているようだ。
今度は、この話が何れ語られる事になりそうだ。

で、何とか無事終了。
これから、帰ってそのままキャンプに突入だ!!

|

« SHUFFLE! 第7話 | トップページ | 絶対少年 第13話 »

ぺとぺとさん」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/5561686

この記事へのトラックバック一覧です: ぺとぺとさん 第7話:

» ぺとぺとさん・第7話 [たこの感想文]
「ちりんちりん」 ぺと子、沙原姉妹らとの共同生活が始まって数日。朝っぱらからにぎ [続きを読む]

受信: 2005年8月23日 15:44

» 苺ましまろ・第4話 [たこの感想文]
「アルバイト」 いつも吸っている煙草が切れた伸恵。千佳から金を借りようとするもの [続きを読む]

受信: 2005年8月23日 15:45

» ぺとぺとさん #7 [日々の記録]
シンゴの家に同居することになったぺと子。朝からシンゴとラブラブで、妹さんやくぐる [続きを読む]

受信: 2005年8月25日 06:17

« SHUFFLE! 第7話 | トップページ | 絶対少年 第13話 »