« 西の善き魔女Ⅵ 闇の左手 | トップページ | アイシールド21 第24話 »

2005年9月15日

かみちゅ! 第10話

「ふしぎなぼうけん」

ゆりえ様がなぜか出雲に転校。それも1ヶ月限定。
理由は、10月だから。
そう10月は神無月。日本中の神様が出雲に集まるため神が居なくなる月。
だからゆりえ様も神様の端くれということで、出雲に行く事に。
ちなみに出雲では10月のことを神有月ともいうそうです。だって出雲には神が居るから。

出雲では「神様コンベンション」通称「カミコン」が行なわれるんだそうだ。

転校した学校では、ゆりえ様は神様ということで特別扱いされてしまい居心地が悪そうだ。
放課後には、校門までイノシカチョウが迎えに。
巨大な牛の乗り物に乗ってカミコン会場へ。

どうせジブリを意識してるんだから、ネコバスにすればよかったのに^_^;

ゆりえは新人(新神?)研修を。このカミコンでいろいろなイベントにでることによって神通力が上がるのだそうだ。それにハンコを貯めると商品も貰えるらしい。ラジオ体操か、いやスタンプラリーだな。

八島様も当然来ている。でも彼はあいかわらず弁天様に夢中。
貧乏神も当然来てる。こちらは死神と仲が良さそう。どっちも不幸系の神様だしね。

ゆりえはカミコン会場から学校へ通う日々。
そして運の悪いことにその期間には中間テストがあった。
今までの中学より進んでいる授業、違う教科書など数々の試練を乗り越えられず、108人中108番に、今どき成績を張り出す学校も凄いが、やっぱりゆりえは煩悩を捨てられないのね。

結局学校にも馴染めず落ちこむゆりえ。
そんなゆりえを弁天様が励ましてくれる。
「神様はいつも明るくしていないと。信じてる人のためにも」
「最後に頼りになるのは自分と友達」

1ヶ月後、転校の挨拶をするゆりえ。
友達になれなくてごめんなさい、と謝る。
それに対して女の子たちも友達になりたかった。
そう女の子達は、ゆりえと友達になろうと密かに頑張っていたのに、ゆりえ自身がそれに気づいてやれなかっただけだ。
そして学級委員長から来年は「ゆりえちゃん」と呼ばせてください。
と言われてうれしくなるゆりえ。
今年はずっとゆりえ様だったからね。

「かみちゅ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 西の善き魔女Ⅵ 闇の左手 | トップページ | アイシールド21 第24話 »

かみちゅ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/5949368

この記事へのトラックバック一覧です: かみちゅ! 第10話:

» かみちゅ!#10「ふしぎなぼうけん」 [CODY スピリッツ!]
最近、広島6区からゆりえ様が出馬すれば絶対トップ当選だ!と思っている全国のかみちゅ!ファンの皆様!さっそく努力とお賽銭なしの感想に行きます。 [続きを読む]

受信: 2005年9月15日 13:53

« 西の善き魔女Ⅵ 闇の左手 | トップページ | アイシールド21 第24話 »