« BLOOD+ 第5話 | トップページ | 蟲師 第3話 »

2005年11月 6日

銀盤カレイドスコープ 第5話

「一人でデート」

全日本選手権に向けての練習で力が入りすぎ、疲労で膝を痛めてしまったタズサ。
2、3日の休養が必要ということで、気分転換のため街へ。

ピートのわがままを聞いて、その日一日ピートが行きたい場所へ行く事になる。

ピートは、アビエイター(アクロバット飛行士)だった。まだ16才だったが、将来有望だったらしい。
だからタズサがスピンやジャンプをしても目が回らなかったのね。

コーチの元に、ロシアのリア・ガーネットが、ショートプログラムの曲にタズサと同じツィゴイネルワイゼンを選んだという情報が入る。
ピートと一日ゆったりと過ごしたタズサはまだそのことを知らなかった。

街で迷子のロシア人女の子と出会うのだが、オープニングでリア・ガーネットが出ていたので、彼女と関係があるのかと思ったのに、特にそういうわけではなかったようだ。
ピートでも言葉が通じないという演出をしたくてロシアだったのかなぁ。

そういえば、最初にカナダ料理の店に入ったようだが、カナダ料理って特に思いつかないなぁ。中でも普通にステーキとかオムレツとかだったようだし。
カナダで思いつくのは、キングサーモンとメープルシロップくらいだ。
本当はどんな料理がカナダ料理なんだろう。

しかし、リア・ガーネット役の能登さんのロシア語は、思いっきりカタカナ読みのような
どうせならロシア語の出来ないロシア人にすればよかったのに(アナみたいに)^_^;

ツィゴイネルワイゼン~珠玉のヴァイオリン名曲集 icon


銀盤カレイドスコ-プ

「銀盤カレイドスコープ」をセブンアンドワイで検索する

|

« BLOOD+ 第5話 | トップページ | 蟲師 第3話 »

アニメ」カテゴリの記事

銀盤カレイドスコープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/6934246

この記事へのトラックバック一覧です: 銀盤カレイドスコープ 第5話:

» 銀盤カレイドスコープ #5 [ナナは7番のナナ]
第5話 一人でデート ロシアの地で黙々と練習する能登麻美子先生(リアだっけ?) 全日本選手権に向け練習するタズサ。 ジャンプミスの瞬間足を痛めてしまいます。 コーチの命令で休養を取らされますが、やることが無いタズサ。 結局外出することにします。でも... [続きを読む]

受信: 2005年11月 7日 01:14

» 銀盤カレイドスコープ・第5話 [たこの感想文]
「一人でデート」 ピートの助言もあって、何とか五輪代表争いに残ったタズサ。なぜ、 [続きを読む]

受信: 2005年11月 7日 02:43

« BLOOD+ 第5話 | トップページ | 蟲師 第3話 »