« ARIA 第13話(最終話) | トップページ | ガンダムパイロットウォッチ »

2005年12月30日

蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT

蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT の感想です。

本編の始まる少し前、竜宮島が表向きまだ平和な楽園だった頃の話。
その影でフェストゥムから島を守るために犠牲になった若者達の話である。

しんみりするくらいの話で内容としてはそこそこ面白かったと思うのだが、
なぜ今特別編なのか理由が分からないのですが、映画化とかあるんでしょうか?
ちょうど終了してから1年だからという理由なんでしょうか?
スペシャルになるくらいだから人気あったんですね。

あと、キャラが相変わらず全員にていて、誰が誰なのか今一つ掴み難かったのも残念。
本編の主役達との関係も微妙だし。
あのメガネの娘もどの辺で絡んでいたかも思い出せないし、まさか初回で死んだ人だったのかなぁ。

それでもガンダムSEED DESTNYの特番よりは内容もあったし面白かったかな^_^;

iconicon
蒼穹のファフナー Arcadian memoryI 追憶の楽園 icon

iconicon
蒼穹のファフナー Arcadian memoryII 対話の世界 icon2006/1/12発売

iconicon
「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」主題歌~Peace of mind/angela icon

「蒼穹のファフナー」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ARIA 第13話(最終話) | トップページ | ガンダムパイロットウォッチ »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/7910833

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT:

« ARIA 第13話(最終話) | トップページ | ガンダムパイロットウォッチ »