« ノエイン 第11話 | トップページ | ラムネ 第11話 »

2005年12月22日

ガンパレード・オーケストラ 第12話

「風立ちぬ」

深澤は、医療機器の修理にいった病院で不治の病の少女榊理名と出会う。

生きることを諦めている少女のために、彼女の夢を叶えることで生きる気力を出してもらおうと決意する深澤。

理名は、海が見たいと、一度も海を見たことがない、本当の海が見てみたい。
その願いを叶えるため深澤は彼女を夜こっそりと病院から連れ出す。

彼女を背負いひたすら山道を進む深澤。それを知った源と美姫が途中手伝ってくれるが、そこに幻獣が現れる。
源と美姫が幻獣を引きつけている間に、深澤は理名を背負い山の頂上を目指す。

そして朝の訪れと共に頂上に到着。
そこから山々の隙間からほんの少しだけ海が見えるのだった。

小さな小さな海だったが彼女が見た初めてのそして最後の本当の海になった。

ガンパレードシリーズはこういうベタな話が上手なんですよね。
分かっていてもそこそこ感動させられてしまうのが悔しい。
個人的には理名には生きていて欲しかったですけどね。
声が川澄さんだっただけに、特に^_^;

iconicon
ふたりが忘れない icon

iconicon
Faze to love icon

「ガンパレード・オーケストラ」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ノエイン 第11話 | トップページ | ラムネ 第11話 »

G.P.O」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/7771811

この記事へのトラックバック一覧です: ガンパレード・オーケストラ 第12話:

» GPO・第12話 [たこの感想文]
「風立ちぬ」 病院に診断へと赴いた源。「ちゃんと検診にくるように」と釘を刺されな [続きを読む]

受信: 2005年12月24日 10:19

« ノエイン 第11話 | トップページ | ラムネ 第11話 »