« かりん 第10話 | トップページ | ローゼンメイデン トロイメント 第10話 »

2006年1月14日

半分の月がのぼる空 第1話

「亜希子さんと少女と芥川龍之介」

病院で知り合った2人の少年と少女の物語。

戒崎裕一は17才。急性肝炎で入院中。
とはいっても病状は軽く、安静にしていれば3ヶ月くらいで退院できる。
そのせいで毎日病室を抜け出しては看護婦(今は看護師っていわないといけないのか?)の亜希子さんに説教される日々。

そんな病院の東棟に秋庭里香17才が転院して来た。
彼女と友達になってあげて欲しいと亜希子に頼まれる裕一。
だが彼女はとっても気難しい女の子だった。

それでもなんとか打ち解けた2人。
東棟には重病の患者さんが多い。彼女も心臓の弁膜が悪く、手術が必要だった。
だが彼女の場合は体質的に手術に耐えられない可能性があるという。

そんなとき、同じく入院していた多田さんというおじいさんが、昨日まで元気に亜希子さんのお尻を触ったりしていたのに、病状が急変しあっさり亡くなってしまった。

裕一は里香の思い出の地、砲台山に連れ出す。
ここは里香の父が里香と同じ病気で亡くなる前に里香を連れて来てくれた場所。
砲台山の山頂で、里香は手術する=死ぬ覚悟を決めた。
だが、疲れのたまった裕一の方がここで倒れてしまう。

ということで妙に切ない話が始まりました。
はたして2人はどうなるのか気になります。
エンディング画面で2人の結婚式の写真が出てくるんですが、ハッピーエンドになるんでしょうか?多田さんが欠席者枠に写っているのがまたなんとも怪しいんですけど。

iconicon
青い幸福 iconOPテーマ2006/2/15発売


半分の月がのぼる空

「半分の月がのぼる空」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« かりん 第10話 | トップページ | ローゼンメイデン トロイメント 第10話 »

アニメ」カテゴリの記事

半分の月がのぼる空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/8147914

この記事へのトラックバック一覧です: 半分の月がのぼる空 第1話:

» 半分の月がのぼる空 第1話「亜希子さんと少女と芥川龍之介」 [日向の夢]
「半分の月がのぼる空」の第1話を見ました。 どう見ても一話で一巻ペースです。本当にありがとうございました。 _| ̄|● まったく、見てて「早い、早いよスレッガーさんっ!?」とか言いたくなります。 もちろん、全6話って聞いてたんで不安はあったんです。でも、見たことは無いけどあのイリヤの空もなぜか全6話のOVAでしたから、どうにかなるんだろうって思ってはいたんです。 ええ、ど�... [続きを読む]

受信: 2006年1月14日 12:13

« かりん 第10話 | トップページ | ローゼンメイデン トロイメント 第10話 »