« 灼眼のシャナ 第14話 | トップページ | 落語天女おゆい 第二席 »

2006年1月13日

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第1話

「少年はその日変わった」

はずむは女の子みたいではあったがそれでもれっきとした男の子であった。

勇気をもってやす菜に告白するが、あえなく撃沈したはずむは、傷心の傷を癒すため山に登る。ここはやす菜と初めて言葉を交した山でも合ったのだが。

その山頂で、はずむはなんと運悪く、UFOの墜落に巻き込まれる。
宇宙人の機転?で一命は取り止めたものの、体組織を再生された時に性別をにされてしまう。
宇宙人はこの事を世界に公表し謝罪した。
かくしてはずむの女としての生活がここに始まる。

宇宙人も地上にはずむを帰すときに、裸で帰すことはないと思うんですけど。
組織再生できる技術があるんだから服だって再生できそうなものなんだが、まぁファンサービスなんだろうけど^_^;

はずむの声は植田佳奈さんなんだがまぁ女になってからはともかく、男の時の声もやっていて、いくら女の子みたいな男の子とはいえかなり無理が感じられたんですけど。
女として戻ってきたときに、やす菜ととまりがはずむの声を聞いて「声が・・・」って驚いていたのだが、驚くほど変わってなかったんですけど。

月並子先生とはずむの両親がなかなかおいしいキャラだった。
並子先生はピノコにしか聞こえないけど^_^;

あと、町の名前が鹿縞市っていうのね。

iconicon
恋するココロ iconOPテーマ2006/1/25発売

iconicon
みちしるべ iconENDテーマ2006/1/2発売

「かしまし~ガール・ミーツガール~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 灼眼のシャナ 第14話 | トップページ | 落語天女おゆい 第二席 »

かしまし」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/8133682

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第1話:

» かしまし・第1話 [たこの感想文]
「少年はその日変わった」 今期の新アニメ第11弾。もう、何が何だか…(苦笑) な [続きを読む]

受信: 2006年1月13日 02:46

» (アニメ感想) かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第1話 「少年はその日変わった」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2) 原作があかほりさとると言うことで大体どういうアニメになるか想像はつきますが、なかなか面白そうな設定なので視聴決定。やっぱりドタバタでコメディでエロエロなんですかね?気楽に見ていきましょうかね。... [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 04:35

« 灼眼のシャナ 第14話 | トップページ | 落語天女おゆい 第二席 »