« 雪の女王 第33話 | トップページ | 蟲師 第13話 »

2006年1月22日

陰からマモル! 第3話

「忍の里から来た少女」

今回は、服部山芽登場の回でした。

山芽はマモルの親戚。
当然忍者。でも少しドジッ娘でもある。
なにせ、バッグに特大の穴が開いているのに気づかなかったくらいだから^_^;

山芽も運悪く、極悪組の取引現場を目撃してしまい、囚われの身に。
山芽も一応くノ一だから、そこそこ腕は立つのだが、今回は相手の用心棒・珍班字のアニマル拳に敗れた。

助けに行ったマモルに襲いかかったのは、暗示を掛けられた山芽だった。
それも子猫ちゃんのコスプレで^_^;

アニマル拳は着ぐるみを着ることで、その動物の能力を発揮するという、恐ろしい拳法だった。まさに猫のような身の軽さで襲い来る山芽だったが、
なんとか山芽の暗示を解くことに成功したマモル。

珍はカンガルーから最後は熊に姿を変え襲ってくる。
熊の着ぐるみを見たマモルは、幼い頃山芽を助けるために熊に立ち向かい返り討ちにあっていた過去を思い出し、悲鳴を上げる。
そのことが原因で、熊恐怖症になっていたマモルだった。
その悲鳴で珍は倒れたのだが^_^;

そして山芽も、同じ高校に通う事になりました。

ぶる丸の好物はいなりずし。
ハットリくんのシシ丸の好物がちくわだから、その辺を意識したのでしょうか?

今回一番おいしかったのは、やはり真双津椿ではないでしょうか?
居合の稽古をしているのかと思ったら、テニスの練習だったり、最後はテニスのフォームを写真にとって喜んでいたり。今回の事件に一切関係していないのに、一番印象に残っていいのでしょうか?

ミリオン・ラブ iconOPテーマ byゆうな(中原麻衣) 2006/3/1発売


陰からマモル!

「陰からマモル!」関連商品をセブンアンドワイで探す

「阿智太郎」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 雪の女王 第33話 | トップページ | 蟲師 第13話 »

アニメ」カテゴリの記事

陰からマモル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/8288184

この記事へのトラックバック一覧です: 陰からマモル! 第3話:

» 陰からマモル! 第3話 [YUCIE-NET]
第3話 「忍の里から来た少女」 うわ・・・ホント、OP見れば見るたびに、早く発売しないかなぁ・・と思ってしまう。 この曲が今期アニメで一番発売が楽しみな曲かも・・・。 ・・・と、OPについてちょっと語ったところで本編の感想を。今回の登場人物の名前は結構普通だった・・。 服部山芽・・・・・ ・・・まあ、どっちにせよそうはいない名前だけど・・・・。 でもそれよりも、珍・班字(ちんぱんじ)の方があり得なかった・・。 まず名前がありえない上に、 アニマル拳だなんて、またも... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 02:37

» 陰からマモル・第3話 [たこの感想文]
「忍の里から来た少女」 日曜日の朝。ゆうな、愛里と共に遊びに来たマモル。ゆうなと [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 05:40

« 雪の女王 第33話 | トップページ | 蟲師 第13話 »