« 練馬大根ブラザーズ 第5話 | トップページ | 秋篠宮紀子さまご懐妊おめでとうございます »

2006年2月 7日

LEMON ANGEL PROJECT 第5話

「友達でいいから」

今回の主役は冬美。

冬美はいつも春香のためにドーナツを作ってきていた。
でも春香は食べてくれないのだが。

そのドーナツの匂いに惹かれて智たちが寄ってくる。
智の「くんくん、くんくん」っていう匂いを嗅ぐ演技は、ベタベタもいいところだね。

冬美のドーナツへの拘りが「穴が開いていてカリカリモフモフ」って
シャナのメロンパンに対抗してるんですか?それともパクリですか?

春香の命令で冬美は早夜たちを潰す手伝いをさせられる。
ジュースに下剤入れたり、シューズに画鋲ロッカーにカエル、レッスンウェアにジュース零したり。これもまたベタベタな方法です。

さすがにこんな事をするのは嫌になった冬美は、智たちに正直に話し謝る。
智にライバルだけど友達になれると言われて感謝する冬美。

そんなとき、カリスマダンサーのレイがダンスレッスンにやってくる。
彼の前で途中で止められずに最後まで踊りつづけられれば見込みがある事に。
今度こそ早夜たちを蹴落とそうと一人悪目立ちする春香だったが、それが仇となり途中で止められてしまう。逆に智たちは踊り自体は拙いながらも楽しく真剣にダンスしているのが良かったのか最後まで通すことが出来た。

もうやってられないと辞める決心をする春香。
最後に冬美のドーナツを初めて食べて去っていった。

ちなみに春香と冬美は小さい頃から児童劇団でずっと一緒にやってきた仲間でありライバルであり友達だった。どうしてああいう関係になってしまったのかは分からないけど。
最初は冬美がトロイんで、檄を飛ばしていただけ何じゃないかと思うけどね。それが何時の間にかエスカレートしていったんだろうね。

二人の関西弁ってそれにしても下手じゃないですか?

春香は脱落するのは分かっていたのだが、それにしても一番キャラが立っていただけにもったいない気もします。

iconicon
レモンエンジェル DVD-BOX icon

Angel addict iconOPテーマ発売中

「レモンエンジェルプロジェクト」キャラクターソング・シングル1 -早夜・美希- icon
「レモンエンジェルプロジェクト」キャラクターソング・シングル2 -智・みる- icon
「レモンエンジェルプロジェクト」キャラクターソング・シングル3 -エリカ・冬美- icon 2006/2/22発売

「レモンエンジェルプロジェクト」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 練馬大根ブラザーズ 第5話 | トップページ | 秋篠宮紀子さまご懐妊おめでとうございます »

L.A.P」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/8555503

この記事へのトラックバック一覧です: LEMON ANGEL PROJECT 第5話:

« 練馬大根ブラザーズ 第5話 | トップページ | 秋篠宮紀子さまご懐妊おめでとうございます »