« 半分の月がのぼる空 第4話 | トップページ | 地獄少女 第18話 »

2006年2月11日

アニアニランド(びんちょうタン、REC) 第2話

びんちょうタン「お仕事げっとびん」

今回は、びんちょうタンのお仕事の話。
びんちょうタンは町でお仕事をしていたのです。

バスで町まで向かうびんちょうタン。
そのバスの料金はどんぐり1個。
バスは空飛ぶバス、なんと鳥さんでした。鷹か鳶かよく分かりませんでしたが、鳶かな。
鷹はどんぐり食べないよな。

仕事の内容は、御掃除に庭仕事から、びんちょうタンならではの、炭を使った靴の脱臭とか冷蔵庫の脱臭とか、水の浄化とか、ご飯を炊くときに入ったりとか(入ってるよびんちょうタン、いくらイメージ映像とはいえ、沸騰するんだよ沸騰)

賃金替わりに今回はお米を貰って、帰り際には自分へのご褒美にお買い物。
それもパンツ。プリントの入ったパンツです。
それもフカシューのは高いから、タマカエルのプリントの安いやつです。

そして家に帰ってご飯を食べて、お米とタマカエルとフカシューに埋もれるような夢を見ながらお休みです。

びんちょうタン自体は萌えキャラでしょう。でも内容はなんか切ないんですよね。
淡々とびんちょうタンの一日を描いているだけなのになぜか切ないんですよ。
これも狙いなんでしょうね。

REC「麗しのサブリナ」

一夜だけの関係でいなくなってしまった赤。
松丸は色々なことを吹っ切ろうと仕事に燃える。
そんなとき、松丸のスナック菓子のCMの企画が初めて通る。
その企画にそってCMにつかうキャラの声優オーディションが行なわれる事に。

そのオーディションに赤がやってきた。
そして赤の声はまさにイメージ通り。
満場一致で赤がオーディションに合格した。

そのお祝いをまたまた松丸の家で行なう2人。
まさに「月が手を差し伸べた」と
麗しのサブリナのセリフでいまの喜びを表現する赤。
そして、もう少しだけ松丸の家にお世話になりたいと赤が頼む。

良いも悪いもない松丸だったが、赤は今度は手を出させてくれはしなかった。
生殺し状態の松丸でした。

オードリー・ヘップバーンの映画のタイトルでこれからも行くみたいですね。


Rec

iconicon
びんちょうタン 1 限定版

icon iconicon
まくのうちびんちょう あったかごはん味 びんちょうタン~公式手引きの書~ icon

いろは iconびんちょうタンOPテーマ 2006/2/8発売

Cheer!~まっかなキモチ~ icon REC OPテーマ 2006/2/10発売

「びんちょうタン」関連商品をセブンアンドワイで探す

「江草天仁」関連商品をセブンアンドワイで探す

「REC」関連商品をセブンアンドワイで探す

「花見沢Q太郎」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 半分の月がのぼる空 第4話 | トップページ | 地獄少女 第18話 »

REC」カテゴリの記事

びんちょうタン」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/8600396

この記事へのトラックバック一覧です: アニアニランド(びんちょうタン、REC) 第2話:

» びんちょうタン&REC・第2話 [たこの感想文]
「アニアニランド」でカテゴリ名をつければ良いのかな? この枠は…。 どう扱おうか [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 00:41

» (アニメ感想) びんちょうタン 第2話 「お仕事げっとびん」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
びんちょうタン 1巻 (1) 噂には聞いてましたが、素晴らしい癒しアニメだと思いました。前回はびんちょうタンはほとんど喋らなかったですが、これからはどうなのでしょう?オープニングを見ると結構キャラも多いみたいですし他のキャラとの絡みも楽しみですね。さて、今回....... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 00:59

» ヒーリングアニメ?「びんちょうタン」 [Cross Channel]
BS-i「ローゼンメイデン トロイメント」枠の時間指定毎週録画をそのままにしていたら、新番組が録画されていた(苦笑) 新人声優モノの「Rec」については、もう少し見極めてから感想を [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 06:28

« 半分の月がのぼる空 第4話 | トップページ | 地獄少女 第18話 »