« かりん 第15話 | トップページ | アニアニランド(びんちょうタン、REC) 第5話 »

2006年3月 4日

しにがみのバラッド。 第1話

「きみのこえ。」

WOWOWのノンスクランブルアニメの新番組です。

感想は、ハートウォーミング死神ストーリーって感じでしょうか。
地獄少女とは逆に、天国に連れていってしまうお話なんですけど。
先週までの「半分の月がのぼる空」の里香には、この主人公死神のモモが来ないことを祈りたいです。

公太と麻衣はいつも一緒に学校から帰っていた。
それは麻衣が重い喘息だったから、一度倒れてからはずっと一緒だった。
そんなある日、捨て猫を拾う二人。
その猫を内緒で神社で飼う事にした二人だった。
名前は、目の色が空のように青かったから”ブルー”

麻衣にはときどき鈴の音が聞こえるときがあった。

毎日毎日二人で世話していたのだが、ある日公太は、友達の誘いを断れず、麻衣が一人で帰る事に。
その日は天気予報では晴れだったのだが、突然雨が振り出す。
公太は一人で家に帰ったが、麻衣がまだ帰らないと連絡が入る。

慌てて神社に急ぐ公太だったが、そこに麻衣の姿はない、探しているうちに救急車のサイレンが耳に入る。
公太が目撃した麻衣の最後の姿は、救急車で運ばれるところだった。

公太は、ブルーに当り散らす。
お前がいなければと、そしてブルーをもう一度捨ててしまおうとしたとき、公太にも鈴の音が聞こえた。
そして目の前に現れたのは、大きな鎌を持った白い少女モモだった。
鈴の音は、彼女の仕い魔の黒猫ダニエルのものだった。
モモは麻衣の魂を天国に連れていきたいが、彼女には心残りがあってこの地を離れられないのだという。その心残りとは、ブルーと公太。

麻衣の魂は、公太にブルーを託して天国へと昇っていくのだった。
麻衣の代わりに涙を流すモモの姿がそこにはあった。

ハートウォーミングと書いたんですけど、やっぱり切ない話ですね。
優しい性格とはいっても、モモは死神ですからね。
麻衣が死ぬのをずっと前から見守ってきたわけで、運命は変わらないんですかね。
個人的には、麻衣の命のかわりにブルーをモモが連れて行くみたいな展開になるのを期待したんですけど。


しにがみのバラッド。

「しにがみのバラッド。」オリジナルサウンドトラック icon2006/4/26発売

「しにがみのバラッド。」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« かりん 第15話 | トップページ | アニアニランド(びんちょうタン、REC) 第5話 »

しにがみのバラッド。」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/8930877

この記事へのトラックバック一覧です: しにがみのバラッド。 第1話:

» (アニメ感想) しにがみのバラッド。 第1話 「きみのこえ。」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
しにがみのバラッド。 (7) 関西の月曜日は放送されるアニメが多くて大変なのですが、木曜日もエラいことになりそうです。新アニメの登場ですね。実はかなり期待しています。いきなりオープニングでもグッときましたしね。これは良作の予感!ちなみにこのアニメ然話です....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 10:27

» (アニメ感想) しにがみのバラッド。 第1話 「きみのこえ。」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
しにがみのバラッド。 (7) 関西の月曜日は放送されるアニメが多くて大変なのですが、木曜日もエラいことになりそうです。新アニメの登場ですね。実はかなり期待しています。いきなりオープニングでもグッときましたしね。これは良作の予感!ちなみにこのアニメ然話です....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 10:28

« かりん 第15話 | トップページ | アニアニランド(びんちょうタン、REC) 第5話 »