« 蟲師 第20話(とりあえず地上波最終回) | トップページ | よみがえる空-RESCUE WINGS- 第10話 »

2006年3月13日

タクティカルロア 第10話

「ボトムライン」

潜水艦からの攻撃を受けた先遣隊。
パスカルメイジは孤軍奮闘を強いられる。

なかなか潜水艦の位置を把握できないことに苛立つ七波。
苛立つ原因の大半は漂介とのことのせいみたいだけど。

そんな七波を一喝するターニャ。
それで七波は落ち着きを取り戻す。

対潜哨戒を続けていた翼は、磁気異常を発見、ついに潜水艦の位置を見つける。
先制攻撃を掛けるパスカルメイジだったが、ダメージを与えられず。
逆に、翼たちが乗る哨戒機が対空機雷で撃ち落される。
乗組員は、脱出したが消息不明。

これにより、また潜水艦をロスト。
ラッシュは、正面から攻撃を掛ける。
「圧倒的優位は人の思考を単純化する」
そんな言葉を思い出した七波。正面からの攻撃を予測し迎撃。

ラッシュは次は魚雷で狙う。
これもデコイでなんとか防いだパスカルメイジだったが、
ラッシュ最後の仕掛けの後方からの高速魚雷4機までは避けられず直撃を食らう。

これにより、潜水艦には逃げられ、パスカルメイジはついに敗戦を喫する。
七波は全員の離艦を命令する。

ダメコンE班の笹原櫻の消息は不明。
ちなみにダメコン=ダメージコントロールで艦内の消火や修復作業をすることみたいですね(戦闘時)
ダメコンダメコンっていうから”ダメ人間コンプレックス”かと思いました。

パスカルメイジの戦死者0記録はここに潰えた?

櫻も恋に浮かれていたんですよね。
こういう展開になるからだったんですかね。
櫻の恋人が”リディル”のスパイだったというほうを考えていたんですけど、こっちできましたか。

iconicon
タクティカルロア DVD第1巻 icon 2006/3/24発売

たったひとつだけ iconOPテーマ 発売中

モノクローム iconENDテーマ 発売中

「タクティカルロア」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 蟲師 第20話(とりあえず地上波最終回) | トップページ | よみがえる空-RESCUE WINGS- 第10話 »

アニメ」カテゴリの記事

タクティカルロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9077175

この記事へのトラックバック一覧です: タクティカルロア 第10話:

» タクティカルロア・第10話 [たこの感想文]
「ボトムライン」 うん…先週、やたらめったら立てまくっていた翼の死亡フラグがいき [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 12:46

» (アニメ感想) タクティカルロア 第10話 「ボトム・ライン」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
タクティカルロア 1 もういい加減突っ込まないとと思っていたのですが、いつも本編とは関係ないところで登場するあの謎の少女は一体何者なのでしょうかね?「マクロス7」で言うところの花束の少女なのでしょうか?隠れキャラ的な存在で全くと言っていいほど本編には絡んでこ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月16日 16:20

» (アニメ感想) タクティカルロア 第10話 「ボトム・ライン」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
タクティカルロア 1 もういい加減突っ込まないとと思っていたのですが、いつも本編とは関係ないところで登場するあの謎の少女は一体何者なのでしょうかね?「マクロス7」で言うところの花束の少女なのでしょうか?隠れキャラ的な存在で全くと言っていいほど本編には絡んでこ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月16日 16:21

« 蟲師 第20話(とりあえず地上波最終回) | トップページ | よみがえる空-RESCUE WINGS- 第10話 »