« プレイボール2nd 第11話 | トップページ | IGPX 第22話 »

2006年3月23日

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第11話

「やす菜の瞳から消えたもの」

はずむととまりのキスを目撃してしまったやす菜は、とまりを叩く。
先に裏切ったのはおまえじゃないかと叩きかえすとまり。

その衝撃のせいか、やす菜の瞳からとまりが、そしてはずむも消えた。
そのショックで倒れるやす菜。

なんと、やす菜は病状が悪化して、男だけではなく、女まで認識ができなくなってしまったのだった。
やす菜を見舞うはずむに、やす菜は、はずむの中途半端な優しさを責める。
大好きで大好きで大好きな、はずむの顔すら認識出来ず、なんとかはずむを忘れないように似顔絵を描こうとしても、はずむの顔が思い出せなくなっていく。

落ちこむはずむにとまりは、再度告白する。
だが、やす菜のことが気になるはずむには、とまりの言葉を受け入れる余裕はなかった。

あゆきの胸で泣き崩れるとまり。

あゆきは、はずむを責める。
二人とも傷付く覚悟をしていたのに、どうして二人の想いに応えて上げなかったのかと。
自分が傷付きたくなかっただけじゃないかと。

宇宙仁とジャン・プゥもついに帰る事になった。
実は、はずむではなくやす菜が研究対象だったそうだが、その理由は、やす菜の病状が彼らの母星の人類と同じ種類の病気だったから。
文明が進み他者への興味を失ってしまうことで、識別できなくなっていく。
これを改善できるとしたらそれは、相手に対して興味を持つこと、すなわち恋愛感情を持つこと。しかしやす菜の病状は結局悪化してしまったため、これ以上の観察は無意味と判断したらしい。

とまりとやす菜は鹿縞山で会う。
やす菜は、自分の特殊な病気をとまりに告白する。
とっくにとまりってこのこと知っているとばかり思っていたのだが、知っていたのははずむだけだったんだね。

とまりは、やす菜にこそ、はずむが必要だと身を引く覚悟を伝える。
とまりとやす菜は和解して別れる。

やす菜はやす菜で、この町を離れる覚悟をしていた。

しかし、どうしてはずむまで見えなくなったのか、その辺の説明がないのが残念だなぁ。
そもそも男が見えない理由すら説明がないから仕方がないのかもしれないが。
普通ならはずむだけ見えるって状況になると思うんだけど。

次回最終回のようですが、最後はどう決着つけるのか、やす菜の目に戻る姿は誰のものなんでしょうね。はずむととまりの二人だけ見えたりして、それはそれで生活するのは大変そうだな。それともあっさり全員見えるようになるのかな?

iconicon
DVD かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1 icon 2006/4/26発売
予約特典・「佳奈・由衣・ゆかりのかしましらじお」の
録り下ろしオリジナルCD付き

「かしまし~ガール・ミーツガール~」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« プレイボール2nd 第11話 | トップページ | IGPX 第22話 »

かしまし」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9229370

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第11話:

» かしまし・第11話 [たこの感想文]
「やす菜の瞳から消えたもの」 とまりの裏切りに激昂するやす菜。とまりの裏切りに、 [続きを読む]

受信: 2006年3月24日 01:10

» かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜第11話「やす菜の瞳から消えたもの」 [CHEZ MOKANA]
「この恨み晴らさでおくべきか…」 「人を怨まば穴二つ」 「一遍死んでみる?」 そんな台詞が聞こえてきそうです。 【ここから先はネタばれの可能性アリアリっす!!】 [続きを読む]

受信: 2006年3月24日 23:20

» (アニメ感想) かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第11話 「その瞳からきえたもの」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1 誤解から始まったことなんですけど、ついに勝負に出たとまり。怖いよ、やす菜が怖いよ〜。さあ、とまりに裏切られたと知ってどう勝負に出るか?それにしても長いキスでした、頑張りましたねとまりさん(笑)。さあ、盛り上がって参り...... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 16:34

« プレイボール2nd 第11話 | トップページ | IGPX 第22話 »