« Soul Link 第5話 | トップページ | BLACK LAGOON 第4話 »

2006年4月30日

吉永さん家のガーゴイル 第5話

「山の歌声」

イヨに”イーハトーブ式交信装置”(植物と会話できる装置)を被らされた双葉。
ちょっとしたことから、外れなくなってしまう。
危ないから使用を禁じられたのだが、ちょっとだけならと家の花壇で試してみる双葉。
花壇の花の願いを聞きまくる双葉(水くれとか虫とってとか、肥料欲しいとかだけどね)

その夜食欲がないと 野菜を残した双葉。
これ伏線ぽいよね。

梨々も同じ学校に通いはじめたのね。
それにしても双葉たちの学校、妙に田舎にないか、商店街とかからは考えられないくらい通学路の回りが田んぼだらけなんだけど、超郊外の分譲地とかなんだろうか?

学校帰り、ふとスイッチが入ってしまい、山からの歌声を聞く。
気になって山に入り、そこで一輪のゆりの花?に出会う。
彼女の歌声に感動して、ハナ子と名前を付ける双葉。
あまりな名前で嫌われるのかと思ったら、感動されてやんの^_^;

夜、ガーゴイルを狙う新たな錬金術師ヒッシャムが登場。
パワープラント・オシリスでガーゴイルを倒そうとするも、あっさり返り討ちにあう。
でもオシリスは、葉っぱ一枚あれば再生可能だそうで、燃え残った葉を一枚もって逃げ出した。

とりあえずこの装置を、百色に外してもらった双葉だったが、イヨに返すのがちょっと惜しい気分になって来ていた。
それにしても百色、お金を請求しようとするとは(梨々に対してのお礼を兼ねて結局は請求しなかったけど、その割りには無念そうなのがなんとも・・・)

ドラマCD「吉永さん家のガーゴイル」ガー君ドキドキ三本勝負 icon
2006/4/26発売

「吉永さん家のガーゴイル」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« Soul Link 第5話 | トップページ | BLACK LAGOON 第4話 »

アニメ」カテゴリの記事

吉永さん家のガーゴイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9837328

この記事へのトラックバック一覧です: 吉永さん家のガーゴイル 第5話:

« Soul Link 第5話 | トップページ | BLACK LAGOON 第4話 »