« 彩雲国物語 第2話 | トップページ | 吉永さん家のガーゴイル 第3話 »

2006年4月16日

Soul Link 第3話

「OUTBREAK-勃発-」

アリエスに正体不明の船が迫る。
軍はアリエスからの退避を決める。
民間人をまずは退避させるため、誘導の任務に就く涼太たち。

亜弥は逃げ遅れたところを、だれかにロッカーに押し込められてしまう。
民間人の退避が終わり、あとは自分たちだけとなった涼太たちだったが、そのときついにアリエスに強制接舷されてしまう。
そのショックでシステムが停止し、取り残された涼太たち。

謎の船の正体は、ゲイル率いる軍事テロリスト集団”ハララクス”だった。
カレンを先頭に立て、アリエスを次々と制圧して行く。
亜弥もカレンに見つけられ人質となった。

取り残された涼太たちのいるブロックにまで侵攻しようとして来たハララクス、秀平を中心に迎撃を試みる。

結構ボケキャラかと思っていた秀平が戦闘力がかなりあるのがビックリ。
さすがエリートですかね。

やっと物語が動き始め、壮絶な銃撃戦とかがおきているのに、亜弥はパンツ姿で捕まると。どんな展開でもパンツシーンはこのアニメではなくさないみたいですね。

iconicon
Soul Link 森崎 七央フィギュア icon 1/6スケール
トイズプランニング製 原型製作:あぶぶ(A@B@C)

iconicon
Soul Link 森崎 七央フィギュア icon 1/8スケール
マックスファクトリー製 原型製作:黒田真徳

「Soul Link」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 彩雲国物語 第2話 | トップページ | 吉永さん家のガーゴイル 第3話 »

Soul Link」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9626591

この記事へのトラックバック一覧です: Soul Link 第3話:

» SoulLink・第3話 [たこの感想文]
「OUTBREAK 勃発」 艦内に鳴り響く警報音。何者かの接近に、アリエスは混沌 [続きを読む]

受信: 2006年4月23日 02:05

« 彩雲国物語 第2話 | トップページ | 吉永さん家のガーゴイル 第3話 »