« 吉永さん家のガーゴイル 第1話 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 »

2006年4月 3日

タクティカルロア 第13話(最終回)

「アウトワード・バウンド」

これって打ち切り?
ってくらい超中途半端なんですけど。

ロア発生装置を守るため、ラッシュ・ビヨンドが再び潜水艦でパスカルメイジを襲う。
今回も大苦戦するも、最後は逆転で勝利。

そして6ヶ月後。
ハクビこと阿古屋尊とレーゲンをテロリストのフロート、フルードが狙っていた。

翼は結局漂介に振られ、吹っ切るため?3ヶ月の訓練を終えてパスカルメイジに戻ってきた。
パスカルメイジのクルーはコールマンのクルーと合コンするらしいですよ。結構嫌っていたと思ったんだけど何かが変わったのかな。

漂介も一度は技研に戻ったものの、またまた出向してきてしまいました。
それを迎えに出る七波。二人の関係はまだまだ微妙。

それにしても、せっかくの伏線を張っていた、ハクビとかレーゲンとか結局よくわからないうちに終了ですか。どう考えても打ち切りっぽい終わりかたなんですけど最初から1クールものだったんでしょうか?

ハクビの名字が阿古屋、真夏、真秋の名字も阿古屋。
最後に三人の写真もあったので家族だったんですかね。
姉?それとも母?
真夏、真秋の因縁は事件そのものよりも、ハクビなのかもしれないですね。

レーゲンと美晴の因縁もよくわからないうちに有耶無耶になってしまったし。
もっともよくわからないのは、いつも海を見ては祈っていた、今回はナクロマの長老の隣にいた少女。あれは一体誰?

本当にシリアスパートのほうが完全におざなりになってしまった感が否めませんでした。

当初の期待が大きかっただけにものすごく残念です。

iconicon
タクティカルロア DVD第1巻 icon 発売中

「タクティカルロア」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
これから発売されるアニメCD【セブンドリーム・ドットコム】
これから発売されるアニメDVD【セブンドリーム・ドットコム】
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

|

« 吉永さん家のガーゴイル 第1話 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 »

アニメ」カテゴリの記事

タクティカルロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9417771

この記事へのトラックバック一覧です: タクティカルロア 第13話(最終回):

« 吉永さん家のガーゴイル 第1話 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 »