« 蟲師 BSフジ版第1話(第21話) | トップページ | SIMOUN 第7話 »

2006年5月16日

RAY THE ANIMATION 第6話

「贈りもの」

零の所にガラスのメスが送られてくる。
差し出し人は不明。

今度の患者は、浅田ヨシオ25才。だが、急激に老化が進みどうみても老人になっていた。そればかりか、肝臓に浮腫があるらしいのだが、それを手術しようとしても電子機器は異常をきたし、メスを当てると発疹が出て切れない。なんらかの電磁波を出しているようであった。

その浅田が、アカリボンを見て記憶を少しもどした。なんと、組織の人間だったのだ。

そんなとき、零の前にHリングの男が姿を見せる。
奴は零の目を奪った男。
浅田はちょっとしたへまを行ない、奴の実験材料にされたのだという。
そして、あのガラスのメスを贈ったのも奴だった。

零に浅田を手術させるためにわざとメスを送ってよこしたのである。

Hリングの男へ続く浅田を殺すわけにはいなかい、手術を敢行する零。
浅田に埋め込まれていたのは、生体磁石だった。
その磁石の影響で電子機器などが変調をきたしたのだ。彼の老化もそのためのようだ。

何でも見とおす目が無ければこの手術は成功しなかっただろう。
だが皮肉にも、目を奴に奪われたおかげで、何でも見とおす目を得た零。

手術は成功した。だが、浅田が何を話してくれるかはまだ分からない。
急激な老化により記憶も曖昧になっているようでもあるし。

ついに組織が動き出す展開になってきました。

iconicon
zero-G- icon OPテーマ 発売中

iconicon
夕凪 icon ENDテーマ 発売中

「RAY THE ANIMATION」関連

「RAY THE ANIMATION」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 蟲師 BSフジ版第1話(第21話) | トップページ | SIMOUN 第7話 »

RAY」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/10091367

この記事へのトラックバック一覧です: RAY THE ANIMATION 第6話:

« 蟲師 BSフジ版第1話(第21話) | トップページ | SIMOUN 第7話 »