« ひまわりっ! 第5話 | トップページ | Fate/stay night 第18話 »

2006年5月 8日

涼宮ハルヒの憂鬱 第6話

「孤島症候群(前編)」

古泉の親類の元無人島にある別荘にいって合宿することに。
この物件を紹介したことにより、古泉は二階級特進し、副団長になる。
普通は二階級特進だと戦死しているんだが、まぁ普通じゃないからな^_^;

当然そこで期待するのは、事件が起こること。
こういうシチュエーションなら殺人事件が起こるのが定番ですからね。

キョンの妹も参加して(最初キョンのバッグの中に隠れてついていこうとしていた・・古典的だが、どうやって中からチャック閉めたのかは不明)

長閑にフェリーから自家用クルーザーに乗り換え、そしてその島へ。
そこで待っていたのは、主の多丸圭一、親戚の多丸裕、執事の荒川、メイドの森。
とはいえ、館の造りはごく平凡(かなり豪華ではあるけど)

一人事件を期待するハルヒだったが、一日目は何事もなく、海で遊び、夜も花火で夏を満喫した。
しかし、次の日、突然の嵐が島を襲う。
天気予報ではそんなものはどこにもなかったのに。

その日はしかたなく屋敷内で遊んで無事終了。
そしてこの島に着いてから3日目、ついに事件が起きた。
裕の姿は見えず、圭一は部屋に篭ったきり電話をしてもでない。
そこで、圭一の部屋のドアを突き破り中に入って見ると、胸を刺されて倒れている圭一の姿があった。

これぞハルヒが望んだ展開だ。
もしかしたらハルヒが望んだから本当にこんな事になったのかもしれない。

で、続くのかと思ったら、次回予告では、もう違う話になるみたいで、このままほったらかしのようだ。後々続きをやるのかもしれないけど。

この視聴者をほったらかしにするところが、受けている理由かな。
原作はどうなのか知らないけど。

冒険でしょでしょ? iconOPテーマ 発売中

ハレ晴レユカイ icon ENDテーマ 2006/5/10発売

「涼宮ハルヒの憂鬱」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ひまわりっ! 第5話 | トップページ | Fate/stay night 第18話 »

アニメ」カテゴリの記事

涼宮ハルヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9968776

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱 第6話:

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第06話「孤島症候群(前編)」感想 [オタクのブログ]
嵐の孤島や吹雪の山荘、クローズドサークルとして双璧を誇る舞台 そして、名探偵と呼ばれる人間には事件を呼ぶ超自然的な能力があるって、今度は名探偵ハルヒですか。SOS団の名にかけて!バーローw 小泉の遠い親戚の所有する、離れ小島にある別荘への合宿が決まり ....... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 10:43

« ひまわりっ! 第5話 | トップページ | Fate/stay night 第18話 »