« ラブゲッCHU ミラクル声優白書 第5話 | トップページ | ガラスの艦隊 第5話 »

2006年5月 3日

魔界戦記ディスガイア 第5話

「魅惑のダンジョン・・・かもしれない」

ラハールが100万ヘルの賞金首になっていることがついに本人にばれた。
賞金をかけたのは実はエトナだが、それはおくびにも出さない。

フロンは一人砂漠に置き去りで彷徨っていたりする。

で、ラハールとエトナも森に入ってから道に迷っていたりする。
プリニー隊を呼んだが来てくれない。
まぁプリニー隊が来られるくらいなら、その森から脱出出来そうではあるが^_^;

そんな森の中に怪しい一軒家。
中にいた、サルティアに歓待されるが、それはラハールを殺そうとするサルティアの罠。
悪魔殺しの剣でラハールを斬ろうとしたとき、ゴードンが邪魔をする。
それでもラハールとエトナを地下に落として、水責めし、蛟に襲わせるも、その蛟を使って脱出されてしまう。

今度は、フロンを助けて、仲間に引き入れようとしたサルティアだったが、なぜかあっさり断られる。フロンさん、どうやら元々の目的忘れている気がします。

今度こそって所では、中ボスことビューティ男爵に邪魔されるし、最後はあっさりラハールに返り討ちにあうし、いいとこなしのサルティアさんですが、ラハールの気まぐれか、サルティアを助けて自分の家来にするラハールでした。

そして、賞金をかけたやつのところへ自分が自分を捕まえたと、賞金を貰いにいくと旅に出るラハールでしたと。
それってありなんでしょうか?つまりは自首するってことですよね、そのとき賞金をくれるんですかね普通。
そんなこと真面目に考えても仕方がないですが。

魔界戦記ディスガイア ~魔界への招待状~ <初回限定生産> icon

「魔界戦記ディスガイア」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ラブゲッCHU ミラクル声優白書 第5話 | トップページ | ガラスの艦隊 第5話 »

アニメ」カテゴリの記事

ディスガイア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/9888037

この記事へのトラックバック一覧です: 魔界戦記ディスガイア 第5話:

« ラブゲッCHU ミラクル声優白書 第5話 | トップページ | ガラスの艦隊 第5話 »