« Soul Link 第9話 | トップページ | BLACK LAGOON 第8話 »

2006年5月28日

西の善き魔女 第8話

「幻想曲と遁走曲」

夜会から帰ったフィリエルの前にルーンがこっそり現れ、ボクはいなくなる、ユーシスに守って貰えと言って、姿を消す。
次の日、リィズ公爵が暗殺されたことが明らかになる。
ルーンが犯人と疑われているのだが、一方でそれ所ではない事態が起こりはじめていた。

隣国のカグウェルに凶悪な竜が暴れていると言う。
竜退治の騎士を送るのがグラールの役目でもある。
同時に、東の武王ことブリギオン帝国もグラールを目指し侵攻を開始したという情報が入る。

そして、アデイルとレアンドラに、女王候補としての課題が与えられた。
「西の善き魔女の名においてブリギオンの侵攻を止めたものをこの国の女王に相応しいとみなす」
あまりに直接的な内容に訝しむアデイルではあったが、やるしかないのも事実であった。

ユーシスは、アデイルの第一の騎士として、竜騎士となり、カグウェルに行く決心をしていた。
そしてフィリエルも何かを決心していた。

今回ついに、バードの姿が初登場しました。
あの空の上を歩いていたりしていた、謎の人物ですが、彼の存在感がどこまでこのアニメで描かれるかも気になるところです。

ローランドの奥方の部屋はいったいどうなっているんでしょうね^_^;

iconicon
DVD 西の善き魔女 第1巻 <初回限定版> icon 2006/7/7発売

「西の善き魔女」関連商品をセブンアンドワイで探す

「荻原規子」さんの他の作品をセブンアンドワイで探す

|

« Soul Link 第9話 | トップページ | BLACK LAGOON 第8話 »

アニメ」カテゴリの記事

西の善き魔女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/10280671

この記事へのトラックバック一覧です: 西の善き魔女 第8話:

« Soul Link 第9話 | トップページ | BLACK LAGOON 第8話 »