« SIMOUN 第10話 | トップページ | うたわれるもの 第10話 »

2006年6月 7日

女子高生 GIRL’S-HIGH 第10話

「メガネ!メガネ!メガネ!」

冒頭は、必殺シリーズ

高橋主水 (絵里子 ※中村主水)
念仏の香 (香田 ※念仏の鉄)
高橋梅安 (綾乃 ※藤枝梅安)
花乃屋姫路 (姫路 ※花屋(鍛冶屋)の政)
やいとや由真右衛門 (由真 ※やいとや又右衛門)
巳代恵 (小川 ※巳代松)
※は必殺シリーズでの役名

香田はやっぱりハゲ役なのか・・・・

本編は綾乃の家族初登場。

綾乃母子家庭のうえに、母・蝶子はスナックのママで姉・史乃も水商売だったのか。

あまりにバカップルぶりを電話でしているので、母姉に下高谷を呼び出せと言われてしまう綾乃。
現実派の母姉に対して、理想派(妄想派かもしれないが)の綾乃たち対立必至と思われたが、下高谷の父が大学病院の外科医と知って一転。
二人をくっつけようとふとんにお風呂を用意しちゃう母姉だったりする^_^;

絵里子たちからの電話を利用して逃げ出した綾乃と下高谷だったが、今度は、絵里子たちの玩具にされる。

本当に下高谷は綾乃を好きなのかということになったとき、下高谷にメガネ萌え疑惑発覚。香田、姫路、小川相手ですらメガネをかけただけでときめいてしまう事が判明^_^;

絵里子、由真は、綾乃にマジックでメガネを描いてしまおうとする。
メガネが好きなのか、綾乃が好きなのか、そのうちうやむやになるみたいな理屈捏ねてたが、そんなわけないだろうヾ(°∇°*) オイオイ
で、結果綾乃に逃げられて、二人でマジックでの悪戯描き合戦に・・・

史乃の助言で、メガネを外した綾乃を見てときめくかどうかで恋愛を続けるか決める決心をした下高谷。
綾乃にメガネを外してもらい、やっぱり綾乃が好きだと確信した下高谷だったのだが
直後、マジックでメガネを描きあってしまった、絵里子、由真が現れて、それにまでときめいちゃう下高谷でしたorz

逃げていく綾乃の捨て台詞がおもしろい
「やすきよならやっさん。さまぁ~ずなら大竹。のいるこいるならのいる派なんだぁ」

そこでのいるこいるが出てくるのが綾乃渋過ぎる^_^;

女子高生 GIRL'S HIGH DVD-BOX 1 icon発売中

「女子高生 GIRL’S HIGH」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« SIMOUN 第10話 | トップページ | うたわれるもの 第10話 »

girls high」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

>花乃屋姫路
ちなみにこれの元ネタは
花乃屋仇吉(必殺からくり人:山田五十鈴)です

って「女子高生」見てる奴の何割が分かるネタなんでしょう!?

投稿: 通りすがり | 2006年6月11日 22:12

ご指摘ありがとうございます。
そうですか、山田五十鈴さんのほうですか。
必殺シリーズ自体はともかく、たしかに今回のはマニアックな役を選んでいると思いますね。
スタッフとしては、分かるかな?って挑戦している感じじゃないですかね。

投稿: パリポリ | 2006年6月11日 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/10422126

この記事へのトラックバック一覧です: 女子高生 GIRL’S-HIGH 第10話:

» 女子高生 GIRL‘S−HIGH 「メガネ!メガネ!メガネ!」 [ゼロから]
メガネフェチの話でした。個人的には、メガネを掛けていない綾乃のほうが、良いよ! [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 11:13

« SIMOUN 第10話 | トップページ | うたわれるもの 第10話 »