« SIMOUN 第11話 | トップページ | うたわれるもの 第11話 »

2006年6月13日

女子高生 GIRL’S-HIGH 第11話

「咲女悲恋譚~想い、歳月を超えて~」

冒頭は
姫路「私ね……。
鈴木「前からずっと……。
佐藤「あなたのこと……。
小川「好きだな~って。
香田「思ってたわ……。

誰に告白する?
姫路 鈴木 佐藤 小川 香田

絵里子は、隠れキャラ?

ということで、ときメモですか?

それともゲーム化決定で、そのCMをかねているんですかね?

絵里子に、「上石神井北小学校 第61期卒業生同窓会のお知らせ」が届く。

次の日、髪型を変え、きっつい香水を着けて登校した絵里子。
香水クチャイ クチャイクチャイby小川^_^;

すわ、絵里子に男かということで、綾乃に続き、裏切り者コーナーに入れられそうになる。
ちなみに裏切り者コーナーでは、出番が減る、いじられるなどの特典盛り沢山。

真相は、小学校の時好きだった宮崎くんにあうからと、少しでもきれいになりたいということで、いきなり変身を試みたということらしい。

そういうことなら私に任せなさいと、香田ビーナス誕生を演じるも無視される。
せっかく貝ガラビキニなのにね^_^;

それぞれの美容法を聞いてみるも、たいしたことないものばかり。

香田は、鏡を見て、私は綺麗って唱えるらしい。
これ無視されてたけど、実際は結構有効な手段なんだけどね。
見られることと、自己暗示の両方ができるから、とはいえ、即効性はないからね^_^;

サプリメントオタクぶりも発揮した小川。
ドリンク剤にも詳しいし、何者?と思ったら、薬やの娘って設定なのね。知らなかった。

で、桃香を思い出し、桃香に美容法を伝授してもらう。
絵里子は、50万。
香田は300万だそうです。桃香による整形の見積もりは・・・・

それでもみんなで教わって、かなりいい感じになったがなにかが足りないと、香田が手編みのマフラーを編めと強要。
徹夜して編みあげる。経験豊富な姫路と桃香は「どんびきするわよね」「ありえません」って反応だけどね。

次の日、同窓会の会場に行くと、せっかく編んだマフラーを忘れてきた事に気づいて取りに戻る絵里子。
しかし、ゴミと間違えられて、桃香に捨てられていた。
収集車、犬、カラス、トラックとマフラーを追いかけつづける絵里子。
なんとか取り戻し、会場に戻り、マフラーを宮崎くんに渡そうとするも、その格好いい男の子は、となりのクラスの中村君。

宮崎くんは、その隣にいた、微妙に格好悪いおっさんキャラのほうだった。
そのまま宮崎くんに誘われて、身も心もダメージをうけた絵里子でした。

オチは読めたけどね。
でも、最後に、あのマフラー本当に鍋敷きにしていたのは笑った。

香田のフラフープ攻撃は、たしかに恐ろしい。

女子高生 GIRL'S HIGH DVD-BOX 1 icon発売中

「女子高生 GIRL’S HIGH」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« SIMOUN 第11話 | トップページ | うたわれるもの 第11話 »

girls high」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/10514162

この記事へのトラックバック一覧です: 女子高生 GIRL’S-HIGH 第11話:

» ダイエットだけでは駄目だわあ [美容整形外科とダイエットは女の命よ プチ整形・エクステンション]
ダイエットはもちろん続けるけれど、やっぱり美容整形をしなくちゃなかなか結果を見られないから。脂肪吸引が素晴らしいわあ。 [続きを読む]

受信: 2006年6月18日 11:08

» サプリメントを紹介するサイト [サプリメントを紹介するサイト]
サプリメントを紹介するサイトです [続きを読む]

受信: 2006年6月18日 15:05

« SIMOUN 第11話 | トップページ | うたわれるもの 第11話 »