« ウィッチブレイド-WITCHBLADE- 第16話 | トップページ | 彩雲国物語 お知らせ »

2006年7月29日

風人物語 第7話

「台風が来た」

台風10号が接近中の中、ナオはミキを誘って学校へ。
名目は文化祭の準備だけど、本当は台風を楽しむためだったりする。

勢いよく流れる雲を撮るナオ。

そんなとき、涼子が屋上のネコがいなくなったと告げる。
大気は、風で遊んでいるんじゃないかというのだが、こんなに強いと風で溺れることもあると、ちょっと不安になるようなことも言ったりする。

風ネコを探しに雲まで飛ぼうとする涼子だが、さすがに飛べない。
ナオもミキも飛べない。
大気も今は飛べないという。昔は飛べたらしい。
もしかしたら、亡くなった人と関係あるかもしれないけど、その辺りは不明。

もっと練習しておけばと後悔する涼子。
せっかく他人には出来ない力があるのに、それを少しでも伸ばす練習はするべきだったんだと。

三人で力を合わせることで、ついに空を飛ぶことに成功したナオ、ミキ、涼子。
そのまま、台風の雲の中へ・・・・・

そこで目が覚めたナオ。
夢?どこからどこまでが?

台風が去った屋上では、みんなが空を見上げていた。
夕焼けの中、巨大な塊になって、猫たちが浮いていた。
ネコたちも大勢で力を合わせて台風に対抗していたのだ。

そして、その塊が徐々に崩れて行くのだった。

子どもの頃は、台風がくると少しわくわくしたものだ。
いつ頃からだろうワクワクしなくなったのは。
今では、被害がでない事を思ってしまうこともあるし、さすがに楽しくはなくなった。
そうやってだんだん純粋な心をなくしていくのかもしれない。

iconicon
風人物語  DVD Vol.1 icon
風人物語  DVD Vol.2 icon 2006/7/21発売

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ウィッチブレイド-WITCHBLADE- 第16話 | トップページ | 彩雲国物語 お知らせ »

アニメ」カテゴリの記事

風人物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/11145188

この記事へのトラックバック一覧です: 風人物語 第7話:

« ウィッチブレイド-WITCHBLADE- 第16話 | トップページ | 彩雲国物語 お知らせ »