« SIMOUN 第16話 | トップページ | うたわれるもの 第16話 »

2006年7月19日

COYOTE Ragtime Show コヨーテラグタイムショー 第3話

「右腕と呼ばれた男」

12姉妹に追われつつ、コヨーテたちは、スワンプの元へ。
スワンプは、ブルースの右腕と呼ばれた男。

だが、それだけに、ミスターがブルースに遺産のことで選ばれたことを訝しく思っている男でもあった。
だからこそ、ミスターはスワンプを引きこもうとしていた。

ただでは受け入れてもらえないだろうからと、12姉妹を引き連れてきたのだ。
マルチアーノは、ブルースの仇でもある。
共通の敵がいれば仲良く出来るものだから。

スワンプがまたいいキャラです。
かなり悪オヤジなのに、牧師してるし。
歌うたってたときは、「天使にラブソングを」をイメージしました。
まぁそれ狙ってるんだろうけど。

ペンダントの秘密は、ブルースの義眼。
ブルースが見た、そのものがそこに入っているということらしい。

口論している間に、教会が12姉妹に襲われ、そのままスワンプもミスターたちと一緒に旅立つことになった。

初回以降、アンジェリカさんがちょい役になってるのがちょっと残念。

「コヨーテラグタイムショー」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« SIMOUN 第16話 | トップページ | うたわれるもの 第16話 »

アニメ」カテゴリの記事

COYOTE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/11002458

この記事へのトラックバック一覧です: COYOTE Ragtime Show コヨーテラグタイムショー 第3話:

» COYOTE RAGTIME SHOW 3話 [ところざわ音頭]
見ました。 つくづく関東UHF網羅できる環境に感謝したい。 今回もコヨーテ一味がスポットをかっさらっていく。 まぁ、主役っちゃ主役なんだけどさww ブルースの右腕と言われた人物と手を組むために 田舎町にいくことになる。 現時点でグレイスランド消滅まで5日とすこし。 そのころ、アンジェリカは苛立っていた。 時間が無い中でミスター捜索も難航していたからだ。 だからってチェルシィに当たるなよ(´ω`) ... [続きを読む]

受信: 2006年7月19日 04:13

« SIMOUN 第16話 | トップページ | うたわれるもの 第16話 »