« ウィッチブレイド-WITCHBLADE- 第15話 | トップページ | 彩雲国物語 第16話 »

2006年7月23日

風人物語 第6話

「缶けり」

夜、建設中のビルの中で缶けりをする少年3人。
その少年たちは風を使える。
それを偶然目撃したナオは、涼子を誘って次の日、少年たちに交じって缶けりをする。

彼らは、缶けりをするようになってから風が使えるようになったという。

ナオ、涼子にとっても缶けりは楽しいものだった。

しかし、ビルに入れなくなってしまう。
そうなると都会では缶けりをする場所がない。

そうしているうちに、少年たちは風を上手く使えなくなっていた。

数日後、ナオと涼子が屋上から街をみていたとき、3つの竜巻が起きた。
少年たち3人が缶けりとお別れしていたときだった。

きっと彼らは風が使えたことすら忘れていくのだろう。

それを見ながら、自分達は風を止めないでいようと誓いあう二人だった。

子ども時代は、大人には分からない不思議な力があったりするとも言われています。
まさにそんな話でした。

しかし、少年3人の声が、
渕崎ゆり子さん、折笠愛さん、くまいもとこさんとなかなかどうしてよく揃えたなって感じのキャスティングです。
ゲスト出演なんてもったいない気がして仕方がないです。

iconicon
風人物語  DVD Vol.1 icon
風人物語  DVD Vol.2 icon 2006/7/21発売

「風人物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ウィッチブレイド-WITCHBLADE- 第15話 | トップページ | 彩雲国物語 第16話 »

アニメ」カテゴリの記事

風人物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/11063674

この記事へのトラックバック一覧です: 風人物語 第6話:

« ウィッチブレイド-WITCHBLADE- 第15話 | トップページ | 彩雲国物語 第16話 »