« アイシールド21 第71話 | トップページ | いぬかみっ! 第21話 »

2006年8月25日

イノセント・ヴィーナス INNOCENT VENUS 第5話

「連弾」

千倉の元に辿り着いた、仁たち。
なんと千倉は、沙那の祖父だった。

正確には、沙那の母の父。

仁は、千倉に、沙那の父・登戸博士から沙那を頼まれたと話す。

その登戸博士は、物取りの犯行と思われる事件に巻き込まれ死亡していた。
だがそれは陰謀くさい。

登戸博士は、沙那を亡命させようとしていた。
それは博士がなくなっても実行されたのだが、ファントムがそれを嗅ぎつけ、襲撃した。
そのため、仁たちが沙那を連れだし逃げたという事。

仁は、政治家・鶴崎松陰の息子。
松陰は失脚し自殺に追い込まれていた。その復讐を仁は誓っていた。
そのために登戸博士に近づいたようだ。
博士が何をしようとしていたのか、そして沙那の秘密は?

千倉の家でピアノを弾く沙那。
仁もそれに加わり、連弾に。

だが、その途中で沙那が倒れてしまうのだった。

ピアノがやたらキーワードで出てくる。
やっぱりなにかの伏線なんだろうか?

高い音と低い音が同時にちょっとだけ同じように狂っていると沙那は言っていたのだが、そのピアノになにかあるのかもしれない。
普通だと、ピアノのその音の部分に、なにかが隠してあるとかなんだけど、そんなことがあるのか。

「イノセント・ヴィーナス」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« アイシールド21 第71話 | トップページ | いぬかみっ! 第21話 »

アニメ」カテゴリの記事

イノセントヴィーナス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/11594959

この記事へのトラックバック一覧です: イノセント・ヴィーナス INNOCENT VENUS 第5話:

» (アニメ感想) イノセント・ヴィーナス 第5話 「連弾」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Noble Roar (アニメ「イノセント・ヴィーナス」OP主題歌)/妖精帝國 沙那を連れ周三の元を訪れた仁と丈。そこで、沙那は周三が実の祖父であることを明かされます。さらには、仁が沙那の父親である野太博士とも知り合いであった事実も判明し、さらに混乱する沙那。そんな....... [続きを読む]

受信: 2006年8月25日 08:13

» 8月25日 かんたんにアニメ感想 [鷹2号の観察日記]
 かなり感想を落としてるから、ここでまとめて書きます。 でもまだ今週のARIAと [続きを読む]

受信: 2006年8月25日 23:37

» イノセント・ヴィーナス 第5話 [孤狼Nachtwanderung]
第5話「連弾」 千倉周三の元へと着いた沙那達。 畑泥棒と間違われたりしてましたね(笑。 千倉周三は、沙那のおじいちゃまでした! 遺伝子工学の権威?ただの研究者? 現在はちっちゃな道場の師範のようです。 虎二とは剣を通じて知り合った仲だとも言っていましたね。... [続きを読む]

受信: 2006年9月 5日 18:52

« アイシールド21 第71話 | トップページ | いぬかみっ! 第21話 »