« 少女チャングムの夢 第13話 | トップページ | グッドスマイルカンパニー  ぱにぽにだっしゅ!ねんどろいど メソウサ »

2006年8月27日

つよきす Cool×Sweet 第9話

「演劇同好会始動!?」

トロッコでレオと素奈緒がエリカたちから逃げる。
崖から飛び出し宙に浮きながら、夜空の花火を見る二人。
そこで素奈緒は手紙をレオに渡そうとしたところで、底が抜け落下。目が覚めた。

大根遂に出なくなってしまいました。

文化祭の季節。
素奈緒もなんとか演劇をやろうと許可を求めるも不認可。

素奈緒の演劇の情熱に共感して協力してくれる人も現れたことから、なんとしても舞台に立ちたいと、人間について深く考察する同好会として認可を得ようとする。

エリカの目を誤魔化すことに成功しかけたのだが、乙女に騙すのはよくないと諭され、もう一度正面から認可を得ようと直談判。

当然、無視されるわけだが、レオの入れ知恵で、静香が一発逆転の方法を取る。
2-Aのクラス発表の内容を素奈緒に一任することにしたのだ。
クラスの出しものは生徒会でも覆せないはずと。

普通は他のクラスとかぶらないように調整されるもんだけど、竜鳴館はそうじゃないみたいだね。

クラス発表という形でついに演劇を披露できるようになった素奈緒は稽古に励むのだが、そんなとき、レオと乙女が買物袋を下げて一緒に歩いている姿を目撃してしまうのだった。
二人の関係が気になる素奈緒。

レオを好きだと自覚したら、大根まで好きになっていたりする素奈緒。
どうせならあれだけひっぱったんだから、烏賊島大根にすればいいのに、普通の大根なのはなぜだろう?烏賊臭いのは受けなかったのだろうか?

レオの前だともう真っ赤だし。
ツンデレじゃなくなっている気がするんだけど。

何をもって、このアニメは全員がツンデレ属性というのだろうか?

iconicon
つよきす Cool×Sweet 第1幕 icon 2006/9/26発売

「つよきす」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 少女チャングムの夢 第13話 | トップページ | グッドスマイルカンパニー  ぱにぽにだっしゅ!ねんどろいど メソウサ »

つよきす」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/11637651

この記事へのトラックバック一覧です: つよきす Cool×Sweet 第9話:

» (アニメ感想) つよきす Cool×Sweet 第9話 「演劇同好会始動!?」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
いよいよ近づいた竜鳴館文化祭。生徒達の間では文化祭の時の出し物の話題で持ちきり。そんな中素奈緒は、演劇のパフォーマンスがしたいとエリカに直訴しますがあっさりと却下されます。半分やけくそで屋上にて発声の練習をする素奈緒。そんな彼女の前に、今までパフォー....... [続きを読む]

受信: 2006年8月30日 19:45

« 少女チャングムの夢 第13話 | トップページ | グッドスマイルカンパニー  ぱにぽにだっしゅ!ねんどろいど メソウサ »