« SIMOUN 第23話 | トップページ | うたわれるもの 第23話 »

2006年9月 6日

COYOTE Ragtime Show コヨーテラグタイムショー 第10話

「アンジェリカ・バーンズ」

12姉妹に囲まれ、捕まったアンジェリカたち。

解放軍の過激派は、光子爆弾がブラフだったことを発表し、戦争を再開させた。
その激戦区こそ、ギガバンクスのすぐ近くのゴッドウィンズだったりする。
ところで今一つわからないのは、解放軍が戦うのは分かるが、それに応戦しているのは誰なんだ?
グレイスランドの政府軍?
統合政府軍から、爆弾が埋まっているってことは聞いていないのか?
聞いていたら、応戦するよりもまず逃げ出す事を考えると思うのだが。
逃げる前に攻められたってことか?

アンジェリカはマルチアーノにミスターの真の目的はなんなのかを尋ねる。
危険を冒してまでここにきたなにかとは?
マルチアーノは、ただ金と答えるのだが・・・・

ギガバンクスのある鍾乳洞を発見したとき、ビショップからミスターに連絡が。
光子爆弾は埋まっていると。

ギガバンクスを探す途中で、解放軍たちを誤魔化すため、ミスターはカタナとフランカを先に行かせ、自分は囮に。
カタナのところに戻ろうとしたとき、12姉妹がアンジェリカを捕らえた事を知り動揺、救出へ向かう。

アンジェリカもそのころ自力で脱出。
追われるアンジェリカをミスターは援護し、合流して逃げきった。

ミスターはアンジェリカに本物の光子爆弾が埋まっていることを話し、グレイスランドから脱出しろと伝える。
だが、アンジェリカは、ミスターが残るなら私も残ると。
捕まえるのが私の仕事だからと。

ミスターはそれでも、警官なら、住民を救うことも仕事だと、住民が脱出出来るようにしてほしいと頼むのだった。
涙ぐむアンジェリカを優しい笑顔で応えるミスターだった。

ということで、想像ですが、アンジェリカってミスターの娘っぽいですね。
数年前に、そのことをアンジェリカは知ったと言うことか。それでミスターをずっと追って来たと。
そして感動の再会ってところでしょうか。

コヨーテ ラグタイム ショー DVD Vol.1 icon2006/9/22発売

「コヨーテラグタイムショー」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« SIMOUN 第23話 | トップページ | うたわれるもの 第23話 »

アニメ」カテゴリの記事

COYOTE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/11778619

この記事へのトラックバック一覧です: COYOTE Ragtime Show コヨーテラグタイムショー 第10話:

» コヨーテ ラグタイムショー#9「アンジェリカ・バーンズ」 [■■テラニム日記2■■]
アンジェリカ姉さんのツンデレ節の回。 あなたが残るならわたしもっ(ハッ!言っちゃった!!)デレデレ……ただ、過去の経緯とか不明だからやや弱い。まあ、時間もないしねえwチェルシイなんて存在感が&hellip... [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 04:24

» COYOTE RAGTIME SHOW/コヨーテラグタイムショー 第10話 [アニメに漫画それが私のシアワセ]
       「アンジェリカ・バーンズ」  やっぱ親子か?アンジェリカ。 いや、恋愛感情って可能性もあるかもしれないが、 圧倒的なオッサンを前にするとどうやら、 そういった可能性は脳がフィルタリングし... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 21:59

« SIMOUN 第23話 | トップページ | うたわれるもの 第23話 »