« 少女チャングムの夢 第16話 | トップページ | Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第12話 »

2006年9月26日

となグラ! 第12話

「勇治への手紙と十年前の記憶」

小五郎のアドバイスが効いたのか、Hなことをしなくなった勇治。
香月はそれで絶好調になるのだが、勇治は、だんだんと衰弱していく。

ほとんど抜け殻になりつつある勇治です。

香月は、十年前渡せなかった手紙を開けてみる。
そこには、「えっちなことしちゃだめ」と書いてあった。

俄かに思い出してくる香月。
勇治は、当時から香月のスカートをめくるような子供だった。
別れの時ですら、スカートめくられたくらいだ。

そう、勇治はちっとも変わってなかったのだ。変わっていたのは、香月の思い出のほうだったのである。

そんなとき、勇治とまりえがまた引っ越すという話しになるのだった。

ということで次回最終回です。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 少女チャングムの夢 第16話 | トップページ | Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第12話 »

となグラ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12042455

この記事へのトラックバック一覧です: となグラ! 第12話:

« 少女チャングムの夢 第16話 | トップページ | Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第12話 »