« ザ・サード 蒼い瞳の少女 第23話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第29話 »

2006年10月21日

あさっての方向。 第3話

「あたらしい生活」

郵便局で椒子の貯金を下ろすのに、緊張するからだ。
あの大きさの郵便局で順番待ちのカードがあるのがすごいな。

そのお金で、服を買ったり、ベッド買ったり。二人の生活準備を。
ちまちました買物はなれているようだが、さすがに大きなお買物にはなれていないからだか。

お風呂上りに、椒子の服を用意するのに、リボンまでは必要ないと思うけど^_^;
自分が子供っぽいって皮肉を言ったリボンなんで、そのリボンをちゃんとしちゃうのもまた椒子さんからだに遠慮してますか?

偶然、ベッドの配送業者が、尋に道を訪ねたことで、椒子のマンションを知り訪ねる尋。

椒子の妹として応対する椒子だが、いたたまれず逃げ出してしまう。
追いかけてきた尋に、願い石の前で真実を話す椒子。

当然、尋は何も信じてくれないのだが。

尋は、椒子を捨ててからだと暮らすようになった訳を話す。
からだは、本当は親戚の子だったが、2歳の時引き取った。だから血も繋がっていない。
妹と思ったこともなかった。両親が死んだとき、ほとんどはじめてからだと対面したのだ。

涙を堪えた姿で「はじめまして五百川からだです」と尋に挨拶したからだ。
それから放っておけなくなった。

椒子はマンションに尋を連れてかえる。
そこには、買物から帰っていたからだがいた。

彼女がからだだと、尋に告げる椒子だった。

これで信じてもらえるのかな?
信じてくれたとしても、今後どうするのかはまた別問題だな。

「あさっての方向。」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ザ・サード 蒼い瞳の少女 第23話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第29話 »

あさっての方向」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12358463

この記事へのトラックバック一覧です: あさっての方向。 第3話:

» 【あさって】あたらしい生活【の方向。】 [ABSアニメ放送局-Anime Broadcasting System-]
今日の鍵となる登場人物 名前:運送員(CV.木村拓) 誰だよwwwwwwwwwwwwwwwwwww [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 21:52

« ザ・サード 蒼い瞳の少女 第23話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第29話 »