« 宮沢模型限定カラーフィギュア付 Keiちゃんの塗装ガイドブック 基礎編 改訂版 | トップページ | Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第13話 »

2006年10月 2日

となグラ! 第13話(最終回)

「ベランダと紙ひこーき」

ニューヨークへ引っ越す事になった勇治とまりえ。
それなのに、香月は相変わらず素直になれないでいた。

しかし、今までだって両親ずっと留守にしていたのに、父親の都合でニューヨークへって言われても説得力がない気がするんだけど。

見送りにいった、空港で、ちはやたちが気を利かせてくれて、勇治と二人きりになるのだが、ここでも勇治が先に謝った。香月もやっと素直になって謝るのだが、なぜか怒ってしまう。
それも香月だと勇治は思っているようで、昔から頑固だったからな。ということらしい。

最後の最後に、やっと「行かないで勇治!」と本心が言えた香月。
「Hなままの今の勇治でいいから」の一言で、勇治も父に逆らって残ることを決意したのだが・・・

そこに父親から電話。
またまた、偶然遺跡を見つけたので、しばらく調査するから、引越し中止・・・

ということで、再び、ベランダ越しのお隣さんになるのだった。

最近のラブコメにしては、互いにライバルが現れず、1対1で思いつづけてはすれ違いっていう話で珍しい展開ではあったのだが、それだけに広がりも少なくてちょっと見ていてだれるシーンも多かったような気もします。

となグラ! DVD1 <期間限定生産> icon2006/9/21発売

「となグラ!」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

|

« 宮沢模型限定カラーフィギュア付 Keiちゃんの塗装ガイドブック 基礎編 改訂版 | トップページ | Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第13話 »

となグラ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12130168

この記事へのトラックバック一覧です: となグラ! 第13話(最終回):

» レビュー・評価:となグラ!/第13話「ベランダと紙ひこーき」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 28 / 萌え評価 82 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 28 / シリアス評価 42 / お色気評価 28 / 総合評価 36レビュー数 28 件  昔の勇治の、本当の姿に気付いた香月。彼女は自分の思い違いを恥じ、後悔の念と罪悪感を重ねていた。しかし、それと同時に決心もしていた。勇治に謝ることが第一だと。とはいえ、もう残り時間は少ない。なぜならば、勇治とまりえが突然、引っ越しをすることになったからだ。世界中を飛び回っている父親を理解していたため、神楽兄妹にし... [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 20:00

« 宮沢模型限定カラーフィギュア付 Keiちゃんの塗装ガイドブック 基礎編 改訂版 | トップページ | Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第13話 »