« Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第13話 | トップページ | ギャラクシーエンジェる~ん 第1話 »

2006年10月 3日

金色のコルダ~primo passo~ 第1話

秋の新作アニメです。

主人公、日野香穂子の通う、星奏学院は、普通科と音楽科のある学校。
そこの普通科に通っていたのだが、あるとき、学院に住んでいた妖精リリを目撃してしまう。このリリ普通の人には見えないらしい。

それにより、リリは念願の校内音楽コンクールを行なうように仕向ける。

その出場者には、音楽科の優秀な面々が名を連ねる中、香穂子の名前があるのだった。

リリは、誰にでも奏でることが出来るという魔法のバイオリンを香穂子に渡すのだった。

ということで、音楽もののようですが、コーエー原作なんで、アンジェリークのような逆ハーレム系の話しになりそうです。
なので、基本的にはレビューはしません。

のだめがドラマ化され、来年にはアニメかもされるということで、クラシックブームに乗っかろうということなのかもしれないですが、音楽ものって、その音楽自体の良し悪しが全体のできを左右してしまうんで、難しいジャンルなんですけどね。はたして金色のコルダはどうなることやら。

リリの声、大谷育江さんかと思ったら水橋かおりさんでした。

「金色の」ってところでそう思っちゃったのかなぁ?(自爆

エンディングを男性出演者5人のユニットが歌ってます。
どう聴いても、クラスターエッジのときの4人の歌に聞こえます^_^;
福山さんに岸尾さんと二人かぶってるからかな?

あと主役クラスの役名には、曜日が隠されているようで、音楽と曜日の組み合わせが良く分からないですが・・・

「金色のコルダ」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第13話 | トップページ | ギャラクシーエンジェる~ん 第1話 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

曜日では無く、惑星の名前なのですが

投稿: なつ | 2006年10月17日 22:48

なつさん、コメントありがとうございます。
なるほど、太陽系の星の名前だったんですか。
そういえば、星奏学院ですものね。星ですよね。

日野って名前に騙された気がします。
天羽さんが天王星で、冬海さんが海王星、王崎さんが冥王星でいいのかな?
たしかにこの3人の名前の由来が謎だったんですよ。
本当に教えて下さってありがとうございます。

冥王星といえば、惑星から外されてしまいましたが、王崎さんもそんなことになったりするのでしょうか?
そんなわけないかヾ(°∇°*) オイオイ

投稿: パリポリ | 2006年10月17日 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12130382

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のコルダ~primo passo~ 第1話:

« Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第13話 | トップページ | ギャラクシーエンジェる~ん 第1話 »