« Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第19話 | トップページ | ときめきメモリアル OnlyLove 第7話 »

2006年11月13日

夜明け前より瑠璃色な 第6話

「お姫様は恋愛禁止!?」

地球と月との関係で、資源や食料などいまのままでは共倒れになりかねないって、どうして?
国交はほとんどないんだよね、ずっと。
それなのに共倒れするの?

もしかして、地球は資源がなくなっていて、月では食料不足になってるとか、そういうこと?

左門から頼まれたのは「配達」って聞こえたんだけど、買物して帰ってくる達哉とフィーナ。
配達の帰りに買物してきたの?

そこで、フィーナがずっと気になっていたマグカップをプレゼントする達哉。
それ以来、妙に意識しあう二人。

リースの役割はどうも二人(というよりはフィーナかな)を監視することのようで。
地球と月との不用意な接近を阻止するために。
「あの悲劇を繰り返さないために」ってどんな悲劇があったのでしょうね。
なんか達哉の父とフィーナの母が関係しているような気がするのは私だけ?

なんのかんのと、みんなが、二人の接近に反対しているようで、身分が違うというよりは、立場が違うからってことみたいだけどね。

洗濯機と食器洗浄機を間違えるフィーナって^_^;
とはいえ、帽子くらいなら、洗えそうな気もしないでも・・・・・

麻衣はなぜ、月の王様を想像するのに、トランプのキングみたいなのを思いつくんだろう?

「夜明け前より瑠璃色な」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第19話 | トップページ | ときめきメモリアル OnlyLove 第7話 »

アニメ」カテゴリの記事

夜明け前より瑠璃色な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12676104

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明け前より瑠璃色な 第6話:

« Welcometothe N・H・Kへようこそ! 第19話 | トップページ | ときめきメモリアル OnlyLove 第7話 »