« 天保異聞 妖奇士 説七 | トップページ | コードギアス -反逆のルルーシュ- 第7話 »

2006年11月18日

彩雲国物語 第27話

「花は折りたし梢は高し」

3週間ぶりの本編再開です。

全員なんとか無事に集結出来たわけだが、秀麗は朔洵ショックから抜け出せていない。

とはいえ、金華特区長の柴彰が協力を申し出てくれる。
全商連の8割の力をさいてくれるそうだ。完全協力ではないところが商人の抜け目のなさだったりするけど。

朔洵は朔洵でなにかを企み、秀麗たちを待ちうける。

秀麗が朔洵のことを気にかけていることを察した静蘭、「私のほうがましです」ってついにライバル宣言ですか?いや嫉妬してる?
絶対に許さないと自分の手で倒すことを決心する静蘭ちゃんです。

強引でちょい悪に弱いのはいつの女性も変わらない?

克洵は克洵で朔洵を止めようと決心していたりする。

茶州を制するのははたして誰?

「彩雲国物語」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 天保異聞 妖奇士 説七 | トップページ | コードギアス -反逆のルルーシュ- 第7話 »

彩雲国物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12737043

この記事へのトラックバック一覧です: 彩雲国物語 第27話:

« 天保異聞 妖奇士 説七 | トップページ | コードギアス -反逆のルルーシュ- 第7話 »