« 護くんに女神の祝福を! 第9話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第35話 »

2006年12月 2日

あさっての方向。 第9話

「みちしるべ」

徹允くん、さすがに消印に気付きましたか。やっぱり叶町からはがきだしてたのかからだは。
徹允につめよられ、尋は正直にからだが家を出ていってしまった事を話したのか。

あの都会ってとなり町って感じなのか?
徹允は琴美と一緒に、からだの写真に名前を書いたビラを配る。
全然情報ははいらなかったけど、あのタクシーの運転手がいてくれれば、名前を見てピンと来るかもしれないけどね。

からだは、海水浴にいったあの海の近くのペンションISOKAIで働きはじめていた。
佐藤として。佐藤さんって言われてすこしとまどっているみたいだけど。
それにしてもオーナー夫妻はとってもいい人のようだ。
若い女の子を住みこみのバイトに雇ったんだもんなぁ。それも即日。

とりあえず、椒子に心配しないでと電話をしたからだ。

椒子は、からだのことを心配してはいない。
「あの娘がいなくなってあたしがさみしい」だけと尋に。
尋の煮えきらない態度が気に入らないって感じでもあるけど。

何気にたばこを吸おうとしちゃう椒子さんもイラついているからかな。

からだが見つかるまで家には帰らないという徹允。
琴美は自分が泊まるはずだった、元恩師の家に徹允を誘う。

二人でいったその家は、ペンションISOKAI。
オーナーが琴美の恩師だった。

キャラクターイメージアルバム 「木漏れ日ダイアリー」からだ編 icon 2006/12/6発売

キャラクターイメージアルバム 「木漏れ日ダイアリー」淑子編 icon 2007/1/11発売

「あさっての方向。」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 護くんに女神の祝福を! 第9話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第35話 »

あさっての方向」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/12898917

この記事へのトラックバック一覧です: あさっての方向。 第9話:

» あさっての方向。 #9 [N/A]
 からだの行き先はわからない。手がかりもなく沈む尋と椒子。  尋の元にテツがやってきて問い詰める。以前の葉書の消印はどうするんだろうと気になっていたが、そのまま叶町から出しちゃったのか。だが、テツはからだがいなくなってしまったと聞かされて意気消沈。ふさぎこんでしまう。  そこで姉の網野透子@渡辺明乃の出番。テツを叱責し、家から追い出す。やり方は厳しいが、しっかり背中を押してやる姉としての優しさなのだろう。透子かっこよかった。渡辺明乃の声はARIAのアルで覚えたから、女性役をやっていると新鮮だ。特に「... [続きを読む]

受信: 2006年12月 7日 23:36

« 護くんに女神の祝福を! 第9話 | トップページ | きらりん☆レボリューション 第35話 »