« きらりん☆レボリューション 第45話 | トップページ | 彩雲国物語 第38話 »

2007年2月17日

デルトラクエスト 第7話

「魔女テーガン現る」

泥の湖である嘆きの湖のなかからどうやって宝石を探し出すかで悩むリーフたち。
気分転換のためと、リーフはマナスに笛を吹いてもらう。
その笛の音に誘われたか、ソルディーンが再び姿を見せる。
笛の音が気に入った、心が洗われると、そして宝石は自分が持っている。マナスを渡せば宝石をやろうと言ってくる。

宝石が手に入るならとマナスは犠牲になろうとするのだが、さすがにそれはさせられないと必死に止めるリーフたち。

そのとき、満月のときに最高の力を発揮するというトパーズの力がソルディーンの心を清めていく。
リーフを宝石のところに案内するソルディーン。

その宝石はルビー。だが真っ赤なはずのルビーがピンク色に色あせていた。
これは、邪悪な存在がある証拠だった。

そこに魔女テーガン登場。
圧倒的な魔力でリーフたちを攻撃してくる。

リーフは、攻撃呪文を唱えてから魔法が発動されるまでの一瞬だけ防御が消えることに気付いた。
その一瞬のすきをついてジャスミンがナイフを投げるも、ぎりぎりで止められてしまう。

怒りのテーガンがリーフたちを殺そうと魔法を使おうとした時、カラスのクリーがあの一瞬のすきをついてテーガンに傷を負わせることに成功した。

一瞬にして枯れ木になり、波に飲まれて消えたテーガン。
テーガンの呪いが解けて人間に戻っていく、魚たち。
もちろんソルディーンも。そして、嘆きの岩になっていたソルディーンの妻も人間に戻った。

ドールの民とよばれる人々だった。
マナスたちララド族の声も戻った。

ルビーの色も血のような赤に戻って、ベルトに二つめの宝石が。

だが、テーガンの指輪を持ち去ったねずみがいた。
このねずみ、闇の大王の手下だった。
そして、大王は、テーガンに再び命を与えるのだった。

嘆きの湖の大ボスのはずのテーガンが意外にあっさり負けたのでおいおいって感じでしたけど、再戦があるってことですか。
それでもこのアニメは戦いのシーンがあっさりしすぎですよね。

「デルトラクエスト」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« きらりん☆レボリューション 第45話 | トップページ | 彩雲国物語 第38話 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/13946504

この記事へのトラックバック一覧です: デルトラクエスト 第7話:

« きらりん☆レボリューション 第45話 | トップページ | 彩雲国物語 第38話 »