« 地獄少女 二籠 第19話 | トップページ | パンプキン・シザーズ 第20話 »

2007年2月18日

神様家族 第7話

「発育少女」

お姉さんって呼ばれて、愛を認めてくれた、母ビーナス^_^;

背中がすこし汚れている愛だが、これって後への伏線だよね。

進一のお見舞いにいって、車椅子の少女と仲良くなる佐間太郎。
少女は不思議な夢の話を。

髪が長くて身体が細くて赤い服を着た女の子の姿の悪魔が、こっちへおいでと誘うのだが、もう一人の少女がそれを引き止める。もうすぐ会いに行くから待っててと。

佐間太郎がこの少女と仲良くしてるところを目撃して、テンコ我を忘れている間に、愛が病院で迷子に。

やっと見つけた時には、幼女から小学生くらいにまで成長していた愛。

次の日、美佐に愛を預けて学校に行った二人。
愛は、自分が入っていたゆりかごのなかにあった写真を見ている間に、またまた中学生くらいに成長。

これを見て、美佐おもしろがって、愛に佐間太郎とテンコに弁当を届けさせる。
スクール水着で^_^;

で、この写真に写っていたのは、成長した愛そっくりの少女だった。
車椅子の少女にもそっくりだけどね。

なんで、「わからないです」じゃなくて「わからんです」なんだろう?

小学生までの愛の声が金田朋子さん。それはいいとして、
中学生に成長したら、なんで広橋涼さん?

金田さんにやらせてあげてもいいのに、じゃなければ車椅子の少女の能登さんでいいじゃん。

「神様家族」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 地獄少女 二籠 第19話 | トップページ | パンプキン・シザーズ 第20話 »

アニメ」カテゴリの記事

神様家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/13967461

この記事へのトラックバック一覧です: 神様家族 第7話:

« 地獄少女 二籠 第19話 | トップページ | パンプキン・シザーズ 第20話 »