« ときめきメモリアル OnlyLove 第22話 | トップページ | また出た »

2007年3月 6日

京四郎と永遠の空 第9話

「乙女見果てぬ」

空こそが、あの熱い雪の7日間の原因となった絶対天使?
そのときにカズヤが言った言葉が、
「行こう一緒に」か。
チェーオとか呼ばれてますが、それが本当の名前?

あくまで京四郎のために、空を奪われまいとするせつなだが、対抗できず。

カズヤのあの力は、絶対天使の力と一体化して永遠不滅の天使の力を得たものなんですか。
失敗して自分が死ぬとは、つゆとも思っていないところがすごい。
ゴーストハントの一也もナルシストだけどカズヤって名前はナルシストなのか?

あのときに、4つに砕けた絶対天使。
それが、せつな、かおん、たるろって、そしてワルテイシア。
ワルテイシアは心と身体の2つに砕けた。
身体は幼い空の姿になり、魂は、カズヤが鋼鉄天使に移しかえた。

今こそ、また一つになるときメギンギョルドの器それが空。

メギンギョルドになった空は、あっさりせつなを倒し、カズヤは京四郎を完膚なきまでに倒す。

空は、京四郎のことすら忘れて、カズヤについていく。
せつなは、気絶したまま連れ去られる。

カズヤ、今度は、ミカのところへ、かおんを奪いに。
ミカ、マナを封印する切り札・マナバスタル?で対抗するもだめでした。
なんで、チェロなのか、わからないけど^_^;
クラシックが流行ってるからかな?

天の第7楽章・天使のレクイエムっていわれてもねぇ。

ひみこは、かおんを守ろうとするも、逆にかおんがひみこを守って、カズヤに屈した。

カズヤに倒されたミカは、かおん奪回をひみこに託して息をひきとる。

ということで、早くも残るは、たるろってだけになってしまいました。
ここに来て展開が急すぎないですか?

カズヤは、元々ああいう性格だったのか、それとも変わってしまったのか、それとも変わったふりをしているのか。

iconicon
京四郎と永遠の空 第一巻 <初回版> icon 2007/4/25発売

「京四郎と永遠の空」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« ときめきメモリアル OnlyLove 第22話 | トップページ | また出た »

アニメ」カテゴリの記事

京四郎と永遠の空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14167413

この記事へのトラックバック一覧です: 京四郎と永遠の空 第9話:

« ときめきメモリアル OnlyLove 第22話 | トップページ | また出た »