« きらりん☆レボリューション 第47話 | トップページ | 天保異聞 妖奇士 説二十一 »

2007年3月 3日

デルトラクエスト 第9話

「クリーンチュルナイ!」

マドレットから振り落とされ、気がついたら、チュルナイというところで、消毒されていたリーフたち。
ここチュルナイは、ネズヌクという9人の清浄委員会に管理された、清潔第一の街だった。

「クリーンチュルナイ!」(ジークジオン!)

「手洗いの儀式」「爪のアカを調べる儀式」を経て、食事になったが、ちょっと高めのテーブルに椅子もなし。しかも手掴みでの食事。
それでも、贅沢なチョコレートなどもあるし、他の料理もおいしい。

リーフ喉がかわいて、フィンガーボールの水飲んじゃうし。

それを指摘してくれた少女・ティラが不注意からパンを床に落としてしまった。
これで有罪・鞭打ち100回。さすがに可哀想なので、リーフが庇って事無きを得る。

しかし、フィリがいるのがばれて殺されそうになり、フィリを逃がすジャスミン。
獣=邪悪なものとして、それを持ちこんだリーフたちは本来は死刑だが、旅人ということで、聖なる杯による審判をされることに。

聖なる杯に生と死のカードをいれ、リーフに1枚引かせる。
引いたカードでリーフたちの運命が決まることに。

しかし、ネズヌクのライにより、2枚とも死のカードが入っていた。
そのことに気付いた、ティラが密かにリーフに教えてくれた。

リーフが取った行動は、引いたカードを転んだふりをして、炎の中に入れて燃やすことだった。
これで、杯に残ったカードと反対のカードをリーフが引いた事になる。

ということで、なんとか死刑は免れたが、牢獄に入れられることになってしまった。

牢獄は、清潔じゃなさそうだね^_^;
あんな不潔そうなところに、よくリーフたちを連れてこられるよ。近寄るものいやだろうにね^_^;

清潔にするのは悪いことじゃないけど、潔癖症になるのも問題ではある。
とはいっても、このアニメメインターゲットは当然小学生なわけだから、その辺対応間違うと大変なことになると思うんだけど。

実際、食事前の手洗いは大切だし、爪のアカだってないほうがいいに決まっている。
でも、あの描きかただと、それすら大げさなことのように思ってしまう子供たちがいるかもしれない。
いや、そういう苦情を言ってくる親がいるかもしれない。
意外に笑えないネタを持ってきてしまったなぁと思います。

「デルトラクエスト」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« きらりん☆レボリューション 第47話 | トップページ | 天保異聞 妖奇士 説二十一 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14120180

この記事へのトラックバック一覧です: デルトラクエスト 第9話:

» デルトラクエスト9話 [流れに身をまかせて]
デルトラクエスト9話 気絶してる間にチュルナイへ? 何回も消毒されてるし クリーンチュルナイって挨拶か ネズヌク…清浄委員…? クリーンチュルナイ言い過ぎ(汗) さらに手洗いを要求されるのね パン落としたら... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 23:21

« きらりん☆レボリューション 第47話 | トップページ | 天保異聞 妖奇士 説二十一 »