« 天元突破グレンラガン 第3話 | トップページ | ウエルベールの物語 第2話 »

2007年4月15日

Shining Tears X Wind 第2話

「心×剣」

ソウマとクレハの二人の前に狼男さんが登場。
とりあえず味方ということで、色々と話してくれる。

伝説の心剣士のこと。それがどうやら救世主伝説なこと。

クレハなぜか、巫女さんの衣裳を着替えとしてもって来てます。
物の怪が相手だった場合の念のためだっていうけど、護符を使うのに、巫女の格好じゃないと効果がないんですか?

二人をこんなところにつれてきてしまったマオは、ちゃっかり自分の国に戻っていたりする。
二人が巻きこまれたことに気付いてなかったってか?
それにしてもどうしてはぐれちゃったんだろう?
それもかなり遠い場所に。

狼男さんに連れられて、とりあえずセイラン国に。
そこで、宰相シュマリと、五獣将に歓待される。

捕らえていた敵対する人間の国フィリアスの仙女が逃げたということで、助けを求められる。
後を追うと、そこで戦いが起こっていた。

そして、キリヤとシイナがフィリアス側の人間としていた。

シュマリさんが狐ってところがすでに胡散臭いのだが、騙されているのははたしてどちらかな?

ソウマが心剣士だと言われるのはいいとして、クレハがあっさり光の巫女って呼ばれてる理由がわからないんだけど。
剣を出す人を巫女って呼ぶのか?
まさか、日本の巫女さんの格好を知っていたってことはないよね?

首都のあの風景はそれにしても、どこかの外国人が間違って思っている日本のようでとっても胡散臭いな^_^;

まったく予想通りの展開ですねぇ。
そして、どこかで見たことある展開でもある^_^;
あまりにもそっくりなんで、笑っちゃう程だけどね。

「ShiningTearsXWind」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 天元突破グレンラガン 第3話 | トップページ | ウエルベールの物語 第2話 »

ShiningTears」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14695007

この記事へのトラックバック一覧です: Shining Tears X Wind 第2話:

« 天元突破グレンラガン 第3話 | トップページ | ウエルベールの物語 第2話 »