« キスダム 第3話 | トップページ | SaintBeast~光陰叙事詩天使譚~ 第3話 »

2007年4月19日

ひとひら 第3話

「初舞台」

早くも初舞台。
緊張から、トイレに籠ってしまう麦だったが、一ノ瀬の怪談に屈服^_^;

ちとせ、桂木人形に髪の毛でもいれたのか?
胸を縫ってるとき、桂木胸押さえてたぞ^_^;

一ノ瀬の秘密は「声帯マヒ」
声の出しすぎが原因らしいが、このまま演劇を続けていれば声が出なくなることもありうる。
友達にも心配されて怒られたとか。
それって、榊部長だよな、やっぱり。

演劇を始めたのもその友達のお陰とか言ってるし。
それでも、演劇はやめられなかったと。

そして、ついに麦の出番が。
一ノ瀬の話を聞いて、その一ノ瀬に「あなたには誰にも負けない声がある」と励まされ、

あのねお姉ちゃん

最初のこのセリフだけははっきり言うことができた。
そのあとは、誰にも聞こえないような声だったけど、それでも最後までセリフをいうことができた麦だった。

「ひとひら」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« キスダム 第3話 | トップページ | SaintBeast~光陰叙事詩天使譚~ 第3話 »

ひとひら」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14760226

この記事へのトラックバック一覧です: ひとひら 第3話:

« キスダム 第3話 | トップページ | SaintBeast~光陰叙事詩天使譚~ 第3話 »