« 天元突破グレンラガン 第4話 | トップページ | sola 第3話 »

2007年4月22日

Shining Tears X Wind 第3話

「友×恋」

キリヤとシイナは、こちらで独立傭兵騎士団「ルミナスナイツ」を結成したんだそうで。
ホウメイが軍師ですか。
何度も書くけど、君たち、この世界に溶け込みすぎです。
もう少し戸惑えよ

で、フィリアスの王子に呪いをかけたのは、シュマリで、エルフの女王を暗殺したのもシュマリだったらしい。

それでも、受け入れられず、ソウマはキリヤに戦いを挑むも、クレハの心剣が、キリヤ相手では維持出来ないと。
キリヤが好きなクレハだしねぇ。

隙をつかれて、クレハをシュマリに奪われてしまう。
一人、どこかへ姿を消したソウマ。
仲間になれと言われても簡単にはうんとはいえない、複雑な男心ですな、ソウマは。

キリヤたちは、クレハを救い出しに向かう。
そこにソウマは結局助けに来てくれるわけね。

クレハと、クレハの思いが籠った心剣をキリヤに託して、ソウマはまた一人、シュマリを倒しに。
ここでいきなり一人で乗りこまなくてもいいと思うんだけどねぇ。

しかし、結局捕らえられて、処刑されそうになるのだが、そこにこの世界にはまったく不似合なエネルギー弾が飛んでくるのだった。

そこに、ひょっこり戻ってきたのが、狼男さん。
セイランの王様だったのかよ。
いい人に見えたけど、シュマリを飼ってるってことは、そういう人なんでしょうか?

ソウマ悪役になるのかと思ってたんだけど、このまま単独行動になるんでしょうか?
保志くんだけに、キラになっちゃったりして?

「ShiningTearsXWind」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« 天元突破グレンラガン 第4話 | トップページ | sola 第3話 »

ShiningTears」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14811998

この記事へのトラックバック一覧です: Shining Tears X Wind 第3話:

« 天元突破グレンラガン 第4話 | トップページ | sola 第3話 »