« 地獄少女 二籠 第25話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第1話 »

2007年4月 1日

神様家族 第13話(最終回)

「天使の祈り つながる 絆」

フミコの襲撃開始。
ビーナスも美佐でも歯がたたず。

それでも、佐間太郎には、憎しみは持つなと。「説得」だと。

動けないテンコを人質にされて、久美子がフミコの元へ戻る。
そして今度は、この久美子の命をかけて、佐間太郎を公園に呼び出すフミコ。
眠ったままのテンコの手に王子様キスをして別れを告げていざ決戦へ。

フミコに操られる久美子にも、佐間太郎は「説得」攻撃。
久美子、佐間太郎に別れを告げて、フミコを刺す。

フミコに倒される久美子だったが、それでも「お母さんを助けて」
どんなにフミコが憎くてもあくまで佐間太郎の武器は説得。

ここに傷ついたままのテンコがやってくるも、あっさりフミコにやられる。
これでついに、佐間太郎、フミコの差し出す武器を取ってしまう。

そして、悪魔の弱点だという、胸を刺し貫く。
ただし自分の。

自分の悪魔の心を殺す為に。
なぜか、それでフミコも苦しみ出す。
そして、ついにフミコが消え去るのだった。
佐間太郎の命とともに。

テンコと久美子に天使の羽根が、天使の輪までが。
そして二人の祈りが奇跡を起こす。

結局テンコは佐間太郎のそばを離れないことに決めた。
ということで、大天使スグルは天国へ帰って行った。
実は、スグルがテンコの実の父みたいだけど。

フミコは元はスグルの同僚の天使だったそうで、人間と恋をして、久美子が生まれたが、夫のほうが天使との生活に耐えられず去ってしまったことで、フミコの心は憎しみに、そして悪魔に支配されてしまったのだそうで、久美子は天使だったときのフミコの子供なので、天使になれたのだそうだ。

天国に戻ったスグルにあたらしいパートナーがつくことに。
その名前は、フーさん。記憶はないらしい。
ぶたの蚊取り線香入れだったりする。

もしかして、テンコも天国に戻るとぶた系になるんですかねぇ^_^;

クオリティーは最後までなんとか合格点だと思うんだけど。
ストーリーは普通かなぁ。
中盤の、愛ちゃんの話はいい感じだと思ったんだけど、オチがちょっと気に入らなかったし。

神様家族 DVD1~5 発売中 icon

「神様家族」関連商品をセブンアンドワイで探す

関連のものを探すなら
業界最大級!在庫書籍は50万アイテム。オンライン書店のセブンアンドワイ。
boople本の詳細検索
フィギュア・ホビー【セブンドリーム・ドットコム】

中古新品選ぶなら
【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取

アフィリエイトを始めるなら
アフィリエイトプログラム・リンクシェア

|

« 地獄少女 二籠 第25話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第1話 »

アニメ」カテゴリの記事

神様家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14488336

この記事へのトラックバック一覧です: 神様家族 第13話(最終回):

» 神様家族 第13話(最終回)「天使の祈り つながる絆」 [■■テラニム日記2■■]
神様家族 Vol.5 最終回です。 フミコが襲ってきます。 佐間太郎は主人公らしくそれを撃退できるのでしょうか?  何かとってもムリっぽい気がしますw シナリオ的にちょっと「イキオイで」解決しち... [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 02:26

« 地獄少女 二籠 第25話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第1話 »