« セイントオクトーバー 第17話 | トップページ | かみちゃまかりん 第4話 »

2007年4月28日

ロケットガール 第10話

「オービター -orbiter-」

スペースシャトルアトランティスから打ち上げ予定だった、冥王星探査機のオルフェウスが故障。
部品を交換しようとしたが、ミスでブースターがオルフェウスの内部に落ちてしまう。
身体が大きい宇宙飛行士たちでは、どうすることもできない。

それに目を付けて、まさにビジネスチャーーーーンスとばかりにSSAがNASAに売りこんだ。
自分たちなら取れますよと。

これにより、急遽、二人乗りオービター「マンゴスティン」で、船長・ゆかり、ミッションスペシャリストとして茜が宇宙へ行く事に。

訓練開始してからまだ一ヶ月しか経っていないと最初は無理だと言っていた茜もゆかりの励ましもあり覚悟を決める。

実家に電話したら、両親は神社にお参りにいってくれていたことで、かなり嬉しかったみたいだね。
勝手に家を飛び出してきたのに心配してくれるわけだしね。

呪っちゃうどこかの親父とは訳が違うって^_^;

今回は、悪い精霊につかれないように、ドリアン食べさせようとするマツリ。
ちゃんと、親父にも呪うなって忠告しておいて欲しいけどねぇ。

アトランティスの乗組員のほうは、あまり納得していないようだけど大丈夫かな?
まぁわからないでもないな、自分たちは必死に訓練して選ばれたエリートって意識があるだろうしね。
女子高生ごときにって思いはあるだろうな。

とはいえ、安川が逃げ出すほど(逃げ出した理由は違うけど)の訓練を受けているんだけどね。
それは彼らは知らないしね。

それにしてもマスコミも女子高生宇宙飛行士に飛びつきすぎだよ^_^;

あと、2日で準備したわりには、向井たち余裕ありすぎ。

iconicon
DVD ロケットガール 2 icon 2007/6/22発売

DVD ロケットガール 1 <限定版> icon 2007/5/25発売

「ロケットガール」関連商品をセブンアンドワイで探す

|

« セイントオクトーバー 第17話 | トップページ | かみちゃまかりん 第4話 »

アニメ」カテゴリの記事

ロケットガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92886/14868619

この記事へのトラックバック一覧です: ロケットガール 第10話:

« セイントオクトーバー 第17話 | トップページ | かみちゃまかりん 第4話 »